« 一足早く夏休みが終わり!! | トップページ | 絵葉書で愉しむ。。。 »

伊太利四方山話-ミラノでのお買い物には気をつけて-

HPに旅行記を乗せるのに未だ時間が掛かりそうなのでblogで少々ご紹介。。。。


8月イタリアへ海外旅行に行かれる方もいらっしゃるかと思います。

ご存知のように8月はヨーロッパもバカンスの季節。

ミラノへ買い物ツアーを企画されている方もいらっしゃるでしょうが、閉めているお店も少なくありません。
特に、ミラノはフィレンツェと違って観光地ではないのでお気をつけくださいね。

現地ガイドさん曰く、
ミラノでは毎年祭日の8月15日に、モンテナポレオーネ通り(差し詰め銀座か青山辺りのブランド通りと言った所でしょう)にブランド漁りに来た日本人旅行客が全ての店が閉まっているのに驚く姿のテレビコマーシャルが放映されるそうです。

(ミラノの人の間には日本人がブランド漁りに来ることが定着しているのね・・・・ちょっと恥ずかしい気がするのは私だけ?)

彼の話では後数年もすれば日本人から中国人に替わるかもしれないが、と言っていました。
少し前に叶姉妹もミラノに来ていたそうです。1泊100万円のサヴォイアホテルに連泊されていたそうで。。。(一泊しかしない方は歓迎されないそうです。)


そういえば今回のツアーメンバーも美術館巡りをしている変わり者は私達だけで、皆さんトイレ休憩も惜しんで毎度ブランド巡りをされていました。

今回のツアーメンバーはご商売をされている方が多くて、皆様羽振りが宜しいようで100万以上のお買い物をされていました。
岐阜からいらした衣料品店を経営されている方は、200万近い買い物をされていました。ご主人曰く、これでも普段より少ないのだとか・・・・
(もう絶句、住む世界が違うんだわ。。。。)

ツアーに参加していると色んな人間模様に出会えます。

私達のツアーはミラノでのフリータイムが日曜日に当たって(多分買い物をするなと言う天の声?)ブランド通りのお店は全てお休みでしたが、ギャラリアの方は商魂逞しくプラダとルイ・ヴィトンが開店していて大勢の観光客が押し寄せていました。
もうすごい。。。。

(75万のクロコダイルのbagなんて買っても一体何処に持ち歩くんだろう・・・・?)

私はというと、ブランド通りのショーウィンドウのお洒落なディスプレーを愉しんだ後、ポルディ・ペッツォーリ美術館で時間を過ごしました。

ポルディ・ペッツォーリ美術館は個人の収集家による小さな美術館ですがとても素晴らしい美術館です。
広く一般の為にと公共の福祉目的で寄贈されたために、商業主義に走っていない(つまりフラッシュをたかなければ写真撮影OK、説明用イヤホン貸し出し無料)志の高い美術館です。

宝飾類や礼拝用の小品を展示したディスプレーの仕方は実にお洒落な展示でこれだけでも必見の価値があります。
お時間のある方は是非寄ってみてくださいね。珠玉の作品群に会えます。
建物の内部も一部戦火を免れた所は往時の素晴らしさを漂わせています。

また気が向いたら四方山話part2を紹介しましょう。

|
|

« 一足早く夏休みが終わり!! | トップページ | 絵葉書で愉しむ。。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58810/2837105

この記事へのトラックバック一覧です: 伊太利四方山話-ミラノでのお買い物には気をつけて-:

« 一足早く夏休みが終わり!! | トップページ | 絵葉書で愉しむ。。。 »