« 高校野球が終わると8月も終わり・・・ | トップページ | きんかんの食感に吃驚! »

久しぶりのビジネスランチ(?)なるものに疲労困憊!

昔ちょっとばかりご縁のあったビジネスマンとひょんなことから縁ができ、久しぶりに昼食でもと誘われて昨日出かけて来ました。

友人にその話をメールでしたらビジネスランチだね、スーツを着て行くんでしょうと言われたので慌ててビジネススーツを着ていくことに・・・・
(こんなの着るの久々。。。)

待ち合わせ場所は、暑いというのに昼間からファミレスのステーキ屋さん。
50代後半だというのに昼間からお肉か・・・・相変わらずタフだわ。
彼は野菜嫌いで処方された薬を飲みながらお肉を食べる人なんです。まあ、世に言う贅沢病ですね。


彼は私の知るビジネスマンの中では異色中の異色で、ご縁がなければ絶対お付き合いすることのないタイプの方です。
その辺では滅多にお目に掛かる事のない超変わり種。

一言で言えば策士(御免なさいね・・・でもそうなんだもの)
ビジネスの仕方は非常にブローカー的です。
(この点が私の苦手なところなんです。ブローカーをご商売にしている方には申し訳ありませんけど・・・・)

有名なN證券時代は裏街道まっしぐら。走った後はぺんぺん草も生えないという某銀行も真っ青なウルトラ人生です。
マル暴、マルサとも顔が広く、政界官界、色んな人脈の持ち主。

ビジネスに必要ならどすもちらつかせます(おっと、これはものの縦えですが~)。
一昔前のビジネスそのまんまです。。。。

彼の信条は「男の矜持」。
二言目には「矜持」を持ち出し、任侠そのもの、浪花節が始まります。
勿論、右翼でもなければ左翼でもありません。彼自身は非常にドライな現実主義者で、彼の全資産は海外にあります。
日本の将来を当てにしていないの・・・・

彼は超資産家で、既に別れた妻が3人もあり只今4人目候補の愛人を数名お持ちです。
勿論分かれた妻子には高額の慰謝料と養育費を負担しております。
(これだけでも普通のビジネスマンと違うでしょう・・・・)


それでも彼をやくざだと言い切れないのは(○○さん、やくざなんて言って御免なさい!)、彼がアル中中毒者や、薬物中毒者の厚生の為に昔から尽力しているもう一つ別の顔があるからです。

彼は過去にこういう人達に接する機会があり、ある意味底辺に追いやられたこういう人達を現在の日本社会が受け入れるシステムに欠けていること、厚生施設もなければ、厚生後に受け入れる場所も無い、それ以前に依存症になる前に人々を救うシステムもないことに憤りを感じています。

彼は臨床心理士の資格も持っているんですよ。
だから彼の名刺を見た人は吃驚します。づらづらと書き並べた代表取締役の隣に臨床心理士と書く人は珍しいでしょう。

日本の将来を当てにしないといいつつ、息子の時代に少しでも社会がよくなるよう願っている人でもあります。


最近の不動産業界の動向からはたまた監獄法の改正案の話まで、短い時間にあらゆる話題が飛んで浪花節の議論に翻弄され、流石の私も疲労困憊!!

ビジネスランチでこんなに疲れるようでは、プータロー生活にすっかり馴染んだ身には最早社会復帰は不可能かも!?

|
|

« 高校野球が終わると8月も終わり・・・ | トップページ | きんかんの食感に吃驚! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58810/3200125

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのビジネスランチ(?)なるものに疲労困憊!:

« 高校野球が終わると8月も終わり・・・ | トップページ | きんかんの食感に吃驚! »