« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

薔薇の名前に惹かれてつい。。。

先日ヨガ教室で使っているアロマの馨りが気に入って、リラックス用にとエッセンシャルオイルを買いに行ったところ・・・・


レジでお金を払う段になって、視線がお財布から誘われるように棚に目が行って、思わず目に飛び込んできたのがROSEの大きな赤い文字。
POP広告カードが私を誘っていました。


薔薇の文字に弱い私は、思わずお金を払うのもそっちのけで商品の前に引き寄せられてしまいました。

すると待っていましたとばかりに、お店の方がレジの所から、
薔薇のbody creamです。ずっと品切れだったんですよ。漸く3個入ってきたんです。」


衝動買いになるし、家には未だL'OCCITANE薔薇のbody creamが残っているし・・・・どうしようかなと悩んでいたらお店の方が寄ってこられたんですよね。


付けてみませんかと、サンプルをへらにとって勧められたので腕に塗ってみました。
仄かな薔薇の香りがするような・・・・・


「少し固めのクリームですけどカレンデュラエキスも入っているので肌荒れにも良いんですよ。エイジングケアにいいクリームです。」


  • 肌にもいい(オーガニック製品だから当然か!?)
  • エイジングにいい(要は老化防止ってことね。歳がばれた?)
  • ずっと品切れだった(なかなか手に入らない?これも何かの縁?)
  • 何と言っても薔薇のクリーム!

ここであったも神様のお引き合わせ(?)、と結局は衝動買いをしてしまいました。
なんて高くついたエッセンシャルオイルだろう・・・・


するとお店の人は、いいカモだと思ったのか、期限無しだからと言ってポイントカードを作ってくれ、お店の全商品カタログまでくれました。


早速お風呂上りに付けてみると、想像していたのとはちょっと違ってました。
L'OCCITANEのbody creamに比べると馨りは弱いです。香りも野薔薇みたいな感じでしょうか。


今までL'OCCITANEは大輪の薔薇というより薔薇の蕾の若草のような馨りのような気がしていたんですけど、二つを比べるとやっぱり濃厚な香りがしますね。


今回買ったクリームは、薔薇の香りを引き立てるということで、ダマスクローズにシダーウッド、イランイラン、パチュリなどの製油がブレンドされています。
多分そのせいで、野薔薇みたいな馨りになっているんじゃないかと思います。


こちらはハードタイプのクリームなのでへらで取ってつける必要があります。
L'OCCITANEほど、薔薇の香りでリッチな気分になるという感じではありませんが、オーガニック成分でできているので身体にはとてもよいと思います。
使い分けをするといいかもしれません。


最後にお店の紹介:NEAL'S YARD REMEDIES
オーガニックで身体に優しい製品を扱っています。お近くの方は一度覗いてみては如何でしょう。
(L'OCCITANEの薔薇のbody ceamは日本では季節販売なので今は手に入らないかもしれません。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今夜はすき焼き!

我が家は今夜はすき焼きです。


すき焼き食べるのって久しぶり・・・・・1年は食べていない、もしかして2年かも?


実はお肉をJALのマイレージでgetしたんです。
昨日クール宅急便で届いて一日がかりで解凍・・・・
先日トラックバックにすき焼きレシピナビがあったので、うーん我が家の動きを読まれているななんて思っていました・・・・(笑)。


当初の予定では松坂牛が来る筈だったんですが、注文が多すぎて品切れで黒毛和牛が届きました。お詫びを兼ねて200g余分に来ましたが・・・・


目の前の800gのお肉を見て、こんな沢山のお肉見たこと無い~松坂牛でなくてもいいわ。。。
一度に食べられないから半分は冷凍で取っておくことに。


昨日から我が家はすき焼きモードです。
連れはお肉とちくわぶが食べられるので喜んでいます。


我が家のすき焼きはちょっと変わっているのかもしれません。
お肉についてきたレシピにあった関西風、関東風の合いの子みたいな感じです。要は、どっちとも付かずなんです。

最初に、味出しを兼ねてお肉を少しだけ牛脂で焼きます。その後野菜や豆腐を入れて割り下を入れます。
この割り下もいい加減で、ちゃんと作る時もあれば、すき焼きなべの中で砂糖や醤油、出汁を適当に混ぜてそれらしい味に整えます。


お肉や野菜は食べながら適宜足していきます。
出汁も減ったら継ぎ足しします。


極め付きはちくわぶ。
実家でも入れていたので当たり前に思っていたんですけど、連れは私と一緒になるまですき焼きに入れる具と思っていなかったようです。
ちくわぶが甘辛く味が染みるととっても美味しいんですよ。。。


関東風に入れると書いてあった牛蒡やジャガイモは入れません。関西風のお麩も入れないですね・・・・
白菜は昔は入れていたんですけど最近は滅多に入れないかも。
白滝は欠かせないです。


レシピには関東風には閉めに茹でたうどんを入れると書いてありますが、うちは白いご飯で食べるのでうどんは入れません。


すき焼きって奥が深いですね。
トラックバックのあったすき焼きレシピナビを見たら、牛肉ではなく豚肉もあるらしいし、出汁ではなくコーラやビールで割るとかいうのもあってちょっと不思議な感じ・・・・


でもそう普段からすき焼き食べられるわけじゃないから、結局普通の所で落ち着いてしまいます。


さて、これから今夜の具の買出しだわ。。。。
お酒は何にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

豆腐と魚のうまい店「良庵」はお勧め

今日も一日風が強かったですね。


お天気は良かったけれど真冬に戻ったような気温・・・・
暖冬に慣れた身体にはこの寒さが本来の冬の寒さと思っても堪えます。。。
特に古傷には・・・・


風が強くて洗濯もできないと思っていたので起きたのが遅く出足は後半になってしまいました。
夕方になって、旅行ガイドブックを買いに紀伊国屋へ・・・・
なかなか思ったような本に出合えず、結局は「地球の歩き方」を買って済ますことに。


いい時間になったので、食べて帰ることにしたんですが・・・焼き鳥屋(以前紹介した新宿今井屋本店)に向かって歩いていると、何と同じビルに豆腐と魚の看板が目に飛び込んできて思わず足はそっちの方に向かっていました。


お店の名は「良庵
手羽先の店「鳥良」の系列だそうです。


なかなかゆったりした造りです。
雰囲気からして学生さんがくるような店ではないので、普段なら平均年齢を上げてしまいそうな私達も安心できそう・・・・・


時間が早かったので結構空いていたんですが、それでもテーブル席は予約で一杯らしくカウンターに案内されました。
カウンターもゆったりしています。


看板にしているだけあって蒸し豆腐は絶品。濃厚な豆腐が口の中でとろけます。
お造りは、真鯛、鰤、鮪、シマ海老の盛り合わせ。


ところで、豆腐のシュウマイって食べたことありますか?
私は見るのも食べるのも初めてでした。
豆腐の味かと思ったんですが海老のすり身の味がしました。

(固形燃料でその場で蒸してくれます)


なかなかお料理も美味しく頂きました。
メニューで目に付いたのが「クエ鍋」です。
今日は寒いからお鍋もいいですよね。


クエ鍋を食べたのはかれこれ一年前・・・・飲み屋の「祢保希(ねぼけ)」で食べて以来です。
この時はお店の人に今年最後のクエですと言われてラッキーと思ったのですが、まさか「祢保希」以外でクエ鍋が食べられるとは思いもしませんでした。


早速注文すると、「祢保希」とはまたちょっと違うんですよね。
具に牛蒡とか厚揚げが入っているんです。ポン酢で食べるのは魚だけ。


実に美味ですよね・・・・
ちょっと乱暴な表現ですが、鱈と鮟鱇鍋を一緒に食べる感じ。
最後はご飯を入れて雑炊に・・・・・


「祢保希」と違ってお店の人が鍋を作ってくださるのでサービスもgoodです。


お酒はお店の人に勧められて、「田酒」というのを初めて飲みましたが結構すっきりして美味しかったです。
カウンターの横には「佐藤」の黒も置いてありました。


それから変わったところでは野菜ジュースと焼酎を割ったドリンクがあって、キャロットジュースを試したのですがそれも結構いけました(健康的な気分になれるし・・・・・)
一緒に出てくる豆乳スープも美味でした。


かなりお得な気分。
如何やら個室もあるようなので、会社帰りのグループなんかにも使えるんじゃないでしょうか。
宴会料理もあるようです。
豆腐とお魚の好きな方、未だでしたら是非一度お試しを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヨガ厳禁になってしまった・・・

先週ヨガに行ってから足の調子がいまひとつなんです。


通っている病院に直りが悪いのはヨガのせいなのか訊いてみると、やっぱりそうみたいでした。


「寝た子を起こしたよ。」
「でも、足をよじるポーズとかはしていないんですけど・・・・」
「正座とかしていない?」
「・・・・してますけど、足を伸ばすのも駄目なんですか・・・?」
「正座は良くないんだよ。よじっているから・・・」
「えー」


正座も伸ばすのも駄目・・・・?


じゃあ、チャイルドポーズ(休息姿勢)も猫のポーズもコブラも駄目なわけ・・・?
両足を合わせて前屈なんて持っての他・・・・!


ハードなポーズは無いから大丈夫だと思っていたのに。
知らない間に、怪我の原因ポーズをしていたことになるとは!!


「ヨガはいいって言うけど人によりけりなんだな。君の場合は良くないんだよ・・・体を動かしたくなるのは分かるけど。」
「・・・・・・・」


当分ヨガは避けたほうがいいみたいです。
買った回数チケットがパアだわ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久々に「一平」に行ってきました

本当に久々です・・・・


以前は木枯らしが吹く季節になると、おでんが食べたくなって「一平」に行っていました。

あの庶民的な引き戸・・・
フロアーのスタッフは皆元気のいいおばちゃん
関東にあって出汁は薄味で飲める上品な味・・・・
新橋の普通のサラリーマンが通う典型的な飲み屋さんです。


でも、ここ2年ぐらい行ってなかったんですよね。
多分暖冬のせいかも・・・・(これも地球温暖化の影響??)

久々に足を向けたらもう吃驚です。
何時の間に改装したんだろう・・・・

入り口からして自動ドアになっていました。名前も一平の下にローマ字でIPPEIになっている!
カウンターは減ってテーブル席は窓側に・・・・
うーん、ちょっとだけ新橋ぽくない??

出てくるお皿も小綺麗になり、盛り付けも少々小洒落ている・・・・?
おばさんが減って若い子になっている。。。。
昔懐かしい一平は何処かに行ってしまいました・・・・


でも、おでんの味は変わらずです。
ここには、なんとちくわぶがあるんです。
我が家はちくわぶが大好きで、お鍋には必ず入れます。すき焼きにも!

私が一番好きなのは大根にこんにゃく。
薄味なのにしっかり味がついていて美味しいので。
あと卵焼きも好き・・・・


この辺りでは、もう一軒おでんで有名なお店に「お多幸」がありますが、こちらは完全に関東風で出汁が濃いので私は「一平」の方が好きです。



今年は(今年もか?)暖冬で、おでん種が売れずにスーパーでは早々と切り上げたところが多かったそうです。
「一平」に足を運ぶ回数も年々減ってしまうのかも・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日はバレンタインデーですね

生憎の雨なのが少々気になりますが、熱々カップルには雨なんて問題じゃあないですよね・・・・
最近はチョコレート売り場も恐ろしくて近づけませんでした。


バレンタインデーか・・・・
縁がなくなったのは何時からだろう。。。


昔は義理チョコの方が大変だった。
職場のおじ様方はゴディバも鼻に引っ掛けないほど超ブランド好きで、それも一人一粒ではなく、一箱だったから義理チョコだけで一万円近く出費していました。
(好きでやっていた訳じゃないけど慣例になってしまった・・・・)


そしてこういう日に限ってチョコ目当てではないでしょうが、何故か顔を出すお客さんがいたからイレギュラーのチョコも用意しなければなりませんでした・・・・・
もう大変。。。


職場によってチョコの配り方は違うみたいですが、義理チョコ廃止にならないのはあてにしているおじ様方もいるからなんでしょう。


ところで我が家の方は・・・・というと、何時からバレンタインデーがなくなったんだろう。。。
(勿論その代わりホワイトデーも無くなってしまったが・・・・)

ところで話は変わりますが、私の友人は、ホワイトデーに必ず有休を取って奥様をフレンチレストランに連れて行きます。
彼はレストランで花束を渡すとか・・・・信じられないほど未だにラブラブ。。。。因みに彼の息子は就職を控えた大学生
(これで彼の年齢を想像してね。)。


昔はチョコレートではなく甲斐甲斐しくもチョコ味のパウンドケーキを焼いていました。
(自分も食べられるし・・・・私も若かったなあ。。。)
遣らなくなったのはガスオーブンが壊れてからです。
オーブンを使う料理も全くできなくなりました。グラタンとかローストチキンとか・・・・


その後引っ越して、今では未だ壊れていないオーブンがあるのだからまたケーキを焼けばいいんですけど、一度止めてしまうとやる気にならないんですよね。
今では我が家のオーブンは電子レンジ代わりです(勿体無いなあ・・・・)


多分今日は職場で義理チョコを一粒貰っているだろう・・・
それで我慢してね。メタボリック・シンドローム予防の為に。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

皆さんどんな休日をお過ごしなんでしょう・・・

今日は東京はいいお天気です。


昨日から3連休という方も多いのでは?


だからなんでしょうか・・・・お天気がいいのに洗濯物を干しているうちも布団を干しているうちも今日はあんまり見ないんですよね。


皆さん出かけているのかな・・・・


我が家では私一人が何時ものようにPCの前に向かっている状態です。

年末からずっと忙しい日が続いていて、連れは今日も仕事。
もう年なんだから無理は効かないわよと行っても、人手不足の中小企業では休み返上で働かないとどうやら間にあわないらしい。
(普段から休日出勤をされているかたには今更と言われてしまうかもしれないけど・・・・)


いい天気なんだから、偶には公園辺りでのんびり寛げるといいのにね。
梅、桃と暖冬で一気に桜まで咲きそうな勢いですが季節感を味わえる四季はなくならないでほしいわ。
今日は取り留めの無い独り言です。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

哀歌(エレジー)を聴くたびに。。。

病院に行くと何時もBGM代わりにラジオが掛かっていて、最近しょっちゅう平井堅の歌が流れています。


平井堅は好きだから彼の声が聞こえてくるのは嬉しい。。。。
彼の歌いこむ感じと癒される表現が気に入っています。


でも、哀歌(エレジー)はちょっと・・・
確かに繰り返しのフレーズは一度聞いたら覚えてしまいそうなくらいドラマチックなんですが、曲のよさとは別に映画の主題歌というのがどうも今一つ気になるんですよね。


「愛の流刑地」の主題歌ということで映画の宣伝も兼ねて頻繁に流れているんでしょうが・・・・


渡辺淳一氏の前作「失楽園」では日経新聞公認の過激な性愛映画に世の奥様方が、亭主公認で白昼堂々と映画館に足を運んだそうですが今度は更にパワーアップですよね。


「愛の流刑地」は、更に過激な性愛表現で夕刊フジと何処が違うのかと言うくらい当事物議をかもしました。


なんといっても、昔と違って日経は年頃の女子学生が就活など普通に読みますし、そうでなくても平日は通勤に持って行くにしても土日は家にあって子供でも読みます。
思春期の子供を抱えた家では、子供のほうが目のやり場に困ったくらい露骨な表現が続きました。


どんなに流麗な文章でも、どんなに重たいテーマを扱っていても、表面的な表現はその辺のポルノ小説と大して変わらなかったような気がします。「失楽園」から更にパワーアップしたのは事実でしょう。

海外のように、新聞が宅配されるのではなく店頭で買うならどんな過激な文章も自動的に子供の目に入るということは無いので何でも構いませんが、今の販売方式を維持するつもりなら小説の中身も表現の自由で何でも有りではなくある程度の社会的配慮があっていいのではないかと思います。
(マスコミという公器のモラル的な責任ではないでしょうか。デマゴーグになりやすいから影響力を考えて律してほしいと思います。)


「失楽園」で過激表現に馴染んでしまった奥様方は、今回も足繁く映画館に通うのでしょうか。。。
(そのうちテレビでもゴールデンタイムにやるんでしょうね。)


今はもう、一昔前の谷崎潤一郎とかの文章に色気を感じる時代ではないんでしょう。
直截な表現じゃないと満足できないのは時代の流れなんでしょうか・・・


歌の話から小説の話になってしまいました。

平井堅には癒されるような大人の表現を期待していたから、哀歌(エレジー)が流れるたびに歌声が聴けて嬉しい反面、「愛の流刑地」の小説を思い出して、ああいう過激な性愛映画の主題歌は謳ってほしくないと思ってしまう今日この頃です。。。。

あんなに素敵な曲なのに・・・・

| | コメント (0)
|

ヨガに行ってくたくた

随分blogがご無沙汰してしまいました。


病院通いが忙しくなって・・・・
あっちこっちにガタが来ると、病院のお世話です。


病院て、結構時間掛かるんですよね。一日2つも行く羽目になるともうそれでその日は実質終わりです・・・・(苦笑)。
足も未だ終わらないし・・・・・
最近漸く添え木というか板が外れて、包帯が少しスリムになったみたいだけど。
(何時になったらパンプスが履けるんだろう、お洒落ができない!)



今日は良いお天気でしたね。最近はまるで春のよううな陽気が続きますね。
ヨガに行くもの億劫にならないですみます。


久々に体を動かしたらもうゴキゴキです。
ヨガでゴキゴキなんて笑っちゃうんですが、バランスが悪いわ、足は伸びないわ、体が曲がらないわでもう大変。
前回に比べて足をねじるポーズができるようになったので少しは体を動かせたんですが、その分終わったらくたくた~


何故か今は背中が痛いです。
今夜は早く眠れそう・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大滝温泉やっとUPしました。

大滝温泉「天城荘」の感想記事、やっとHPにUPできました。

時間が経つと細かいことをどんどん忘れちゃうから、なるべく早めにと思っているんですがついつい後回しにしてしまって・・・・・

老舗旅館なので一度は行かなくてはと思っていたのですが、漸く果たした感じです。

「天城荘」のHPを見ると、結構工夫してお得プランもやっているみたいです。
そうしたサービスを利用すれば、他の旅館と比較して相対的な割安感も感じられるんじゃないかと思います。


立地条件が厳しいこともあって新規の設備投資は難しいと思うので、大変な部分もあると思いますが、これからもがんばって欲しいと思います。

こちらの個室露天はなかなかお勧めですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »