« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

思わず点検・・・

今日のニュースは、中国製食品の話題に尽きましたね。

blogではこの手の時事ネタはあんまり扱わないことにしているんですが、今回は特別。
思ったより影響の範囲が大きいので我が家のストックも調べてしまいました。

餃子だけでなくレトルト食品とか串カツ、トンカツとか凄いですね・・・
最近「金のどんぶり」を買って無くてよかった。。。
今日使った麻婆豆腐の元も「味の素」だったし。

あら、スットックの中にグリコのDONBURI亭がある。。。
「牛丼」だけど大丈夫かしら?食べ無い方がいいのかしら・・・・・



ニュースを見ていて、国内での検査の取り決めについて、JTとコープが責任のなすりあいのように、互いに相手が検査をしていると思っていたというのは、ちょっと見苦しいと思ってしまいました。

TVで全国に流れていることを当事者の方々は忘れているのでしょうか。

冷静に考えれば直ぐ分かることなのに・・・・

まあ、よく言えば日本人は性善説で仕事をしているということかもしれませんね。


不幸にも、重症となられた方には、早期の回復をお祈りしたいと思います。

人災だけど、当分レトルトや冷凍食品には手を出したくないです。
餃子は何処で食べよう。。。。紅虎?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

神楽坂のイタリアン

久しぶりに友人と待ち合わせをして食事を取りました。


お店の名前はトラットリア・サリータ・ドルチェ。
神楽坂のロイヤルホストの向かい側のビルの5階にあるイタリアンのお店です。


水曜日に割引があるのが魅力的で友人に選んでもらいました。
お店の名前にドルチェとあるのでデザートも期待できそう・・・・


メニューを覗きましたが、やっぱり割引に惹かれて「季節のコース」を選びました。
前菜、パスタ、メインディッシュにドルチェです。
(食後にカフェが付いてきます。)


前菜は自家製スモークの鴨につけ合わせが牡蠣・ホタテ・海老の香草焼き。
鴨好きの私は前菜が気に入りました。ソースはバルサミコで岩塩を散らしています。


友人がぐるなびのクーポンを打ち出ししてくれていたので「スパークリングワイン」を食前酒に頂きました。


スパークリングワインをちょっと飲むだけでもなんでもない日常が何となくお祝い気分。
(お久しぶりに乾杯!ってとこかしら。。。)


ジャガイモとキャベツをあえたチーズのパスタは初めて食べました。
結構なボリュームです。


メインは、鱸のソテー。薄いオブラートなものに包まれていました。
「これって何?」


後で分かったのですが、ラルドというものだそうです。
食べたことが無いので何とも形容できません。薄すぎて特に味は感じなかった・・・・
(それより魚の塩味が効いていたかも)

メインディッシュはお肉もあって、どちらかを選びます。
私も友人もお魚・・・・


お皿はゆっくり出てきました。
二人とも結構話に夢中になっていたので、ゆっくり出されて却ってよかったです。



お待ちかねのデザートは、三種盛。
(苺のパンナコッタにアイスクリームとケーキの盛り合わせ)



美味しく頂いてお財布も満足。


とてもハッピーな夕食でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬の新宿御苑

久しぶりに新宿御苑へ散歩に出かけました。



新宿御苑というとどうも桜のイメージが強くて、蝋梅ぐらいしか冬の花のイメージが湧かなかったのですが、イギリス風形式庭園の樹木の間に水仙が沢山植えられていました。

ペーパーホワイトという真っ白な水仙が清楚な感じでとっても素敵。その間に遠慮するように薫り高い日本水仙が黄色いアクセントをつけて咲いています。


こんな寒い日なのに、思ったより大勢の方が水仙の前でシャッターを切っていました。
(寒いから一層可憐に思えるのよね。。。)


玉藻池では鴨が学校のように群れを造って泳いでいます。
池の隅に立つと、餌を目当てに遠くから沢山泳いできました。

あ~あ、鯉の麩でも持って来てあげれば良かったわ。
催促するようなそぶりを見せながら、私達が何もくれないと分かると戻っていきました。


(何も貰えなくてちょっとぶーたれている・・・?)

寒いはずです。
池には氷が張って溶けずに残っていました。


寒椿



咲き始めの寒桜。
寒さに耐えて咲いている姿が健気です・・・・

傍らで、十月桜も咲いていました。
秋からずっと咲いているのかしら・・・?


遠くからでも香りで分かる蝋梅。




みかん・・・?
管理事務所の傍にありました。


水仙の足元に咲いていた福寿草。
傍に寄って撮ることができないのが残念。



スミレ科のソルベと葉牡丹の花壇




梅の木も未だこれ方という感じ。
茶室翔天亭の辺りに白梅が咲いていました。



レストランゆりのきの隣では温室植物の公開中で、この日は蘭展をしていました。

連れはおでんに熱燗。私はココアを飲んで温まりました。



何故か季節はずれのツツジが。。。狂い咲き?
(地球温暖化のせいでしょうか・・・・)

来月になると梅も見頃で、御苑ももっと華やいだ風情になるのでしょうね。

また来なくっちゃ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

我が家は干からびていました

雪の後は晴天。でも連日風が強いですね。。。

部屋の中は温室のように温かいが、一歩外にでると凍えそう・・・
(この程度でそんなことを言うと、雪国の方には叱られそうですが。)



加湿器を入れてはじめて分かったのは、我が家は外気と同じくらいからっからでした。

もう加湿器は、それこそ私の出番というばかりにブォオーという音を立ててフル稼働。
室内の湿度が50%になるまでに4時間近くかかりました。

室内の観葉植物の葉っぱが、何となくしわっぽく見えていたのは乾燥のせいかもしれません。
干からびてもおかしくない・・・・?


タンクはあっという間に空。
一日しか持たないことに初めて気がつきました。
空気清浄機は付けっぱなしで放っておけるけど、加湿器は当然お水を入れなくちゃいけないんですね。


ところで、我が家に一緒にやってきたもう一つの加湿空気清浄機は、思ったより仕事熱心ではありません。
床に埃が見えるけど、稼動しない。。。

(寝室においてある昔買った空気清浄機のほうが、カーテンを引いただけでも反応するのに・・・・)

加湿も何故か控えめで、湿度が下がってもあげようという意欲はなさそうです。

メーカーによって随分違うのかしら。
単体と複合機ではパワーも違うのかもしれないですね。



加湿を始めたことで、これまで長らく無縁だった結露も起きるようになってしまいました。
朝の窓拭きなんて何年ぶりだろう・・・・
また一つ仕事が増えてしまいました。どっちがいいのか悩む所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

東京も雪です。。。

朝から雪がしんしん降っています。
何時もの年ならセンター試験の頃なのに。

流石に寒いですね。でも屋根はほんのり雪化粧。
何だか雑踏で忙しない東京も別世界のような感じです。



今日は、待ち焦がれた加湿空気清浄機が届きます。

ずっと加湿器が欲しかった。。。。
何時も冬になると喉を痛めて、一ヶ月ぐらい咳が止まらないので加湿器を置いたらいいんじゃないかって思ってました。それに花粉にも効くらしい。

今年は花粉が多いんですよね。。。。薬を飲み始めたけど、期待しています。


量販店に探しに行ったら種類も豊富で迷ってしまいました。

本当はフィルター交換ゼロの商品が欲しかったんですけど、この日の量販店の特売はシャープだったので迷わずそれにしました。

通販で買えばもっと安いのかもしれないけど・・・・
まあ、お店であれこれ選ぶのも楽しみのうちだし。。。。



今日は一日降るのかしら。
この雪の中、運送屋さんも大変だわ。
ご苦労様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

デパ地下で

病院からの帰り道。
デパ地下でパンを買おうとしたら、偶然お弁当売り場でTVの取材にぶつかりました。


何の番組かは知らないけど、ちょっと甲高い声の女性レポーターがおしゃもじならぬデパ地下グルメの札を持って「知床鮨」の前で販売員の女性にインタビューをしていました。

「知床鮨」って買ったこと無いけど有名なお店なのかしら。。。
普段そんなにお客が並んでいる様子は無いけれど・・・・



一旦通り過ぎたものの、携帯で写真を撮ろうと戻ってみたら、インタビューの様子に引かれたのか、ちょうど若い女性がお弁当を買おうとしていました。
(それとも桜なのかしら~)


傍の別のお店の販売員の方が、あそこの売り上げ上がるわよ、といっていたのが耳に残りました。


(ピンクの服を着ているのがレポーター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

疲れました。。。

動いてくれてほっとしています。

何かって言うと、パソコン。


日中、HPのデータの整理とかしていたんですが、うっかりキーボードの上にお茶を零してしまったんです。

大した量じゃないし、直ぐふき取ったから大丈夫だと思ったんですよね。
パソコンもそのまま動いてくれていたし・・・・



ところが、突然、データをデリートし始めたんです。
クリックするたびにファイルを削除しますかって聞いてくるので、最初はウィルスに感染したのかと思いました。


もう真っ青になりました。

2年ぐらい前も突然ブラックアウトしたことがあったので・・・・
その時はバックアップを取っていなかったのでもうショックでした。

今回もそうなったら如何しようかと思いました。
最近のデータをバックアップしていなかったんです。


強制終了して再起動したらパソコンがピーピー鳴り出すし・・・・


兎に角、駄目になる前に何とか最低限のデータをバックアップしようと思って必死です。

こんな時、メカ音痴の私が頼れるのは家族しかない!
お茶を零すなんて最低だといわれてしまいましたが・・・・

お陰様で、何とか無事に。
データもバックアップしました。

ほっとしたら疲れました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

HPを更新しました

やっと、HPに今回の旅行写真をUPで来ました。


写真の枚数が多い割には、綺麗な写真が少ないんですよね。
特に水中は、相手が動いているし、カメラの性能も悪いから今一ピントが・・・
(素人写真なんだからまあこんなものでしょう。。。)

その割には、何時もより沢山写真を載せてしまいました。
まるで水族館のように透明で美しい海の様子を是非お伝えしたかったんです。



本当に綺麗な自然で、心が癒される景色でした。
日本ではなかなか見られません。
(まず景色よりゴミの量が多いですよね。)


以前石垣島に行った時に日本の海は珊瑚がカラフルでとても綺麗だと思ったんですが、それ以上ではと思いました。

船で沖合いに出かけずにホテルから歩くだけでこれほど美しい海に出会える場所は、世界中でもそう多く無いのではないかと思います。



ニューカレドニアは観光資源にとても恵まれていますが、決して観光立国ではありませんし、それを目指してもいません。


勿論プチ・フランスと呼ばれるくらいですから、リゾートで楽しむだけでなくブランド品目当てにこられる日本人も少なくないようです。

そうした方々を対象にしたお店も無くはありませんが、別に積極的に来て貰いたいと思っているわけではないので、サービス精神はいらないんですよね。


世界有数のニッケル鉱山で食べていけるので、手揉みをしながらあれこれと客引きに熱心なる必要が無いからです。

ノンホスピタリティーなお陰で、美しい自然はそのままです。

何時までもこの美しい環境が残りますように・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日常生活が始まってしまいました

年明け初、久しぶりのblogです。


今日は生憎の天気で午後は雨も降ってしまいましたね。

昨日今日と、片付けに追われて、非日常的な気分もあっという間に普段の生活に戻ってしまいました。



今年は、5年ぶりに正月を南の海で過ごしました。
寒い日本から暑い島に出かけるだけで、気持ちの切り替えになります。

その上、美しい海と緑の大自然に囲まれた生活は東京では味わえない、のんびりした時間でした。

観光資源に恵まれたノンホスピタリティーの国でしたが・・・・
(ニューカレドニアは、決め細やかなサービスに慣れたせっかちな日本人にはかなりの忍耐を要求されるかもしれません。)



前半は、時折スコールに見舞われる雲の多い生憎の天気が続きましたが、終わり頃になって漸く絵に描いたような、真っ青な空と海を臨むことができました。

「海の宝石」と呼ばれるとおりの美しい島でした。


写真の整理はこれから・・・・

のんびり寛ぎに出かけたので、名所旧跡のご案内はできませんが、写真の整理ができたらHPに載せようと思いますので、興味を惹かれた方はお立ち寄りくださいね。

遠浅の白い砂浜はこんな感じです。


ダイビングをしなくても腰高の深さの海でこんなに沢山の魚に出会えます。
皆3、40cmの立派な魚でした。。。。中には50cmを超えるものも。

水族館などでは普段横や上から見ているので、魚の正面の顔ってとても面白いのでちょっと載せてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »