« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

モスバーガーの日

このところ、突然スコールのように大雨が降り出して浸水なんかで大変なおうちも多いですね。

東京も変な天気が多いです。
曇りの予報でも晴れたりするし、大丈夫かなって思うと大粒の雨が降ってくるし・・・
(そういえばドイツを旅行した時もこんな感じで降ってきました。)


昨日は洗濯物を外に出して近所に買い物に行ったらその間にやられてしまいました。
風呂場乾燥機においておけばこんなことにならなかったのにと悔やみつつ、再度洗濯。


今日は、久しぶりにお天気になりました。
今のところ大雨にもならずに夜です。

天気がいいのでちょっと外出。
外出すると喉は渇くし冷たいものが欲しくなる・・・・

モスバーガーで3時のおやつ。

帰りに、マザーリーフでケーキを買いました。
手頃でおいしいのでたまに立寄るケーキ屋さん。
結構気に入っています。

マンゴケーキにモンブラン。
どっちも好きだなあ~

考えてみたらマザーリーフもモスバーガーなのよね。今日はモスバーガー尽くしの日でした。

(気のせいか遠くで雷の音がする。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ます味に行って来ました

昨日は凄い雨でした。

昼間はお天気がよくて、夕方雨になるかもという予報だったけど、まあ小雨程度だろうと思っていたらちょうど出かける頃になって、真っ黒な雲が立ち込めてバケツをひっくり返したような豪雨になりました。

雷もごろごろなって・・・・
待ち合わせ時間には小雨になるかと期待したんですけど一向に止まない。

友人も駅から出られないといっているので少し収まるまで待つことにしました。
や~あ、凄かった。
帰宅するおじさん達は皆ズボンの裾をびっしょり濡らしているし、傘が全く役に立たない感じでした。


少し雨が収まった所で、友人と待ち合わせの場所に向かいました。



ネオンサインもあんまりなくて真っ暗で傘を差しながらの店探し。
友人も私も全く地図の読めない女。一瞬不安がよぎるけど、こっちに近い道がある筈という勘で掛けてみたらピンポンでした。
よかった~

お店もがらんとしています。
ご主人が、他のお客様も雨でみんな遅れていらっしゃるようですとのことでした。

「ます味」は東京で唯一つの穴子専門店です。
ここのお鍋が有名らしいと友人がお鍋コースを予約してくれました。
冷房ががんがんに効いているのでお鍋も温まる感じ・・・・


穴子の肝は初めて食べました。うーんなかなかこってりしていて鮟肝みたい。
甘露煮もさっぱりした味付けです。

ふぐ刺しのような穴子のお刺身はコリコリして油が乗っています。手前のたたきは茗荷と合えてありました。

ご主人曰く、河豚は一日寝かせてお刺身にするのでどうしても旨味が抜けてしまうのだそうです。
穴子は直ぐに出して調理しないと痛むのでその代わり味も逃げないのだとか。

お鍋は柳川みたいですが、砂糖も醤油も使っていないのに旨味が凝縮していて美味しい。
最後にご飯を少し入れて食べるのも絶品。

から揚げは穴子じゃないみたい。鳥の竜田揚げみたいな感じです。



最後の丼の頃にはお腹一杯になって食べきれないでいたら、ご主人がわさびを持ってきてこれをいれでお茶漬けにすると食べられますよと仰るので試してみたら、本当にさらさらと入ってしまいました。


最後にカットフルーツ(メロンとオレンジ)で口直し。
結局完食!



友人と葡萄の話になってアクセサリーとかドイツ旅行のサンスーシー宮殿は葡萄のモチーフだったので嵌まったとか葡萄談義で盛り上がっていたら、何とご主人がよかったらといって葡萄を持ってきてくれました。
わーい、得した気分です。


友人は海外旅行が好きでご主人とフリーで出かけています。
未だビザが日本で取れない頃にバルト3国に行って、検問に引っかかって苦労したとか面白い話が一杯。
特別語学が出来なくても何とかなるを証明してくれる力強い味方です。

帰る頃には嘘のように雨が止んでいました。
また、食べに行こうね。

穴子好きの方にはお勧めです。夏バテを解消しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

二ヶ月ぶりにHPを更新しました

今日も夕方から東京は雨になりました。
今一ぱっとしないですね。湿気が多い分蒸し暑いです。。。


前回の更新から早二ヶ月。頚椎症と戦いながら?パソコンと格闘して漸く更新できました。

夏休みの旅行からはや一月・・・・
記憶も最早おぼろげですが、何とか書けたかな。
(お時間があるようでしたらお立ち寄りくださいませ。完成バージョンではありませんが一応UPです。)


沢山写真を載せようとしたらパソコンの処理能力を超えているみたいで何時も固まります。
HPビルダーって重いソフトですよね。



ところで、今回ミュンヘンがお祭りだったのでデジカメで撮ったビデオをHPに貼り付けて送ろうとしたら何と容量オーバーでした。
圧縮ソフトかなんかで小さくすれば乗っかるのかもしれませんが、私の知識と処理能力を超えているので折角の動画もリンクできませんでした。
(新市庁舎にかかるグロッケンシュピール(仕掛け時計)の人形のダンスも撮ったんですけど・・・)


試しにこちらに載せてみようと思います。

ココログも一度の容量制限があるみたいなので、レジデンス中庭でやっていたリハの様子だけ・・・・
(ぴしぴし音が入るのは、作業のお兄さんが座席に降った雨を拭きながら座席表を張っているからなんです。)

本当は教会の壁地上10mぐらいの所で踊っているパフォーマンスを載せたかったんですけど、とっても重たいので諦めました。

「Rehearsal1.AVI」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カップケーキ再び

今日もれんちゃんで病院に行く羽目になって折角築地まで行くならと、再び銀座三越に立ち寄りです。


最近姪が結構ハードルの高い試験に受かったので何かお祝いしなくちゃ、と思いついたのが昨日のラビンドラ・ダンクス展で売っていた小物達。

可愛いストラップなら仰々しくないし姪達も喜ぶかも・・・・
値段は2ランクあって結構差があるのが苦しい所です。
(まあ、もう大人だからキラキラグッズでなくてもいいよね・・・)



今日はデジカメを持っていったのでお店の方の了解を得て作品の写真を撮らせてもらいました。本人がいなかったのが残念・・・・

最近著作権とかがあるからこういうARTを撮る時は了解を得ないとね・・・

背景も入れてスナップ風に撮ったのも一応配慮したつもりです。
(ガラスの反射に配慮していないのもそのせいです。)

修正もしていませんが昨日の携帯よりは綺麗に見てもらえると思います~♪
(このサイトを見て未だ知らなかった人にファンになってもらいたいので・・・)



何枚か撮ったけどビートルズにしました。

序にお店の方にカップケーキのモデルになった犬が何なのか訊ねて見ました。
この犬は特定の犬ではなくてラビンドラ・ダンクスさんが想像で作った犬だそうです。

ファンの方が皆さん自分の犬に似ていると喜んでいらっしゃるそうですよ。。。
私には黒っぽいコーギーに見えますが、皆さんは如何でしょう?
(コーギーってイギリスの犬だし・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カップケーキに癒されました

病院の帰り道、銀座で久しぶりに待ち合わせ。

エントラスコートで可愛らしいキャラクターがこっちを向いて並んでいるではありませんか。
ラビンドラ・ダンクスのHEART IN SPACE展。


なんて可愛らしいんでしょう・・・
実は遅まきながら今回初めて知った方の作品です。
日本では既に何度も個展を開いていて、結構ファンの多い方だと初めて知りました。
高円宮様もファンだとか・・・・


カップケーキ(コーギーみたいな犬)のくりくりした瞳にど壷に嵌まってもう涙目になってしまいました。。。。よく見ると足は内股なんですよ~

どの作品も可愛い!!可愛すぎる。。。
見ているだけで癒されます♪



ご本人が会場にいました。
ラビンドラさんです。(携帯が古いのでちょっとボケ気味ですが・・・)
もっとはっきり見たい方はリンクしてある公式サイトへ是非どうぞ。

カップケーキを見れば元気が出ること請け合いです。
銀座三越で18日まで~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

コロー展に行ってきました

今日はずっと曇りで凌ぎやすいお天気でした。

遅ればせながら、やわらちゃんおめでとう。
(もう谷選手なんでしょうけど・・・・・)

ママでもがんばったんですから凄いです。メダルの色なんて関係ない。20年間ずっとがんばれたなんて本当に使命感が強いんだなあって思いました。
後進との差が大きすぎてずっと彼女に頼ってきてしまったこともあるんでしょうけど、今はゆっくりお休みくださいと言いたいです。



さて、久しぶりに照りつける日差しから開放されたので、上野のコロー展に行ってきました。
今月末で終わりなので本邦初公開の「真珠の女」を見てきました。

個人的には「青い服の婦人」が好きですけど・・・

フェルメール展が始まったので空いているだろうと予想したのですが、思ったより混んでいました。

花火大会の前にという感じで浴衣姿の人も。。。



こんなに風景画を書いている人とは思わなかったです。。。
静かで癒される景色ですね。

さり気無く部屋におきたい作品という感じなのに、緻密に計算された構成力には思わずうーんとうならずにはいられない・・・

彼に影響された様々な画家の作品と一緒に並べられているので、画家の個性の違いを改めて感じる展示でした。

コローの作品て、ぱっと見の派手さもなければ筆の勢いで勝負しているのでもないからどちらかと言うと玄人好みかも。


最初はどうしようかと思っていたんですけど、やっぱり見に行ってよかったです。
31日までなので未だ間にあいますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あんぐり。。。

外付けやデジタルフォトフレームを買いに出かけました。


途中の駅で隣の車両に乗る人を見て思わずあんぐり。。。
素晴らしいので、こっそりパチリです。


この男性は、下は黒の袴で歩くと赤い柄がひらひらと見えます。
下駄を履いていました。

ずっと携帯を見ていましたけど、新宿で下りました。
この姿で何処へ行くのかな

流石に誰もが振り返ります。
(勝手に写真を撮って御免なさい。。。)


肝心の買い物ですが、DVDや外付けは買えたけど、肝心のフォトフレームが買えなかった・・・・

どれにしていいか迷ってしまいました。
去年も一度は買おうかと思ったんですけど、やっぱりどうしようかなって思って止めてしまいました。

一年前は店頭でSONYを見かけませんでした。
画質も気になるけど、縦横の比率も気になります。
デジカメで撮った写真の上が切れちゃうのも困るし。。。
(塔の先が切れたら変でしょう。)


結局即決できずにまたも持ち帰り。

パソコンに入れっぱなしだと撮っただけでデータを見ないからフレームが欲しい。
今回の旅行では資料としての写真もかなり取り捲ったので無駄なのを整理して綺麗なものだけを並べてみたいので是非欲しいんですけど・・・

どのメーカーがいいのかな。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お馬さんごめんなさい

夏バテ防止に精の付くものを食べようということになってグリコーゲンたっぷりの「馬肉」を食べに行きました。

滅多に食べる機会はないのですが、新宿に食べさせてくれる所があるというので覗いてきました。



馬刺しを食べたことがあるといってもお目にかかったことがあるのは多分モモ肉ぐらい。

ここで盛り合わせを頼むと、たてがみ(たてがみですって!!)、鞍下、バラ、内モモが出てきました。

熊本では当たり前なのかもしれないけど、私は初めてなので吃驚~
実物を見るまで鬣をどうやって食べるのかと思ったけど、鬣の生えているところみたいです。

白くてとろっとして少し甘みもあってとろみたいな感じでした。

鞍下というのは甘くて柔らかいです。
バラ肉はコリコリしていました。ちょっと筋がある。


何とレバ刺しまで食べてしまいました。

馬肉っていってもいろんな部位があるんですね。
(お肉だから当たり前か・・・)

馬ってん焼き盛り合わせも美味しいです。溶岩プレートで焼いて食べます。
締めに食べたぶっ掛け素麺もおいしかった。



お店のサイトは無いみたいですがぐるなびで「馬ってん」検索すれば出てきます。


帰り道、駅に向かって歩いていたら、通りの脇で携帯で話している人がいました。
中身は分かりませんが、「・・・うちの組織にやられたんだろう・・・」という台詞だけ聞こえてきて、わ~こわい。。。テレビドラマみたい・・・

嘘のような話です。さすが東新宿歌舞伎町だと思いました。

お一人で行かれるのは気をつけましょう!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »