« 今夜の一品 | トップページ | 「悼む人」を読んで »

羽根木公園の梅はちょっと寂しかった

この週末はいいお天気が続きましたね。


梅もそろそろ終わりになるからと、未だ行ったことの無い羽根木公園に出かけてきました。


小田急線「梅が丘」駅から徒歩五分。

沢山の人が行くのでその後についていきました。



公園はテニスコートや野球場まである広い公園です。
梅林はその一角にあります。


残念なことに見頃はもう過ぎていて、遅咲きの梅も殆ど散り始めていました。
余り手入れされていないというのが最初の印象。
枝ぶりに何となく元気が無いし、花の量も少ない。

ちょっと残念でした。



周囲を見ても見学をしている人より、梅祭りの宴会で盛り上がっている人のほうが圧倒的です。





頭上のメジロにとっては宴会もなんのその。
花の間を飛び回っていました。



 


公園管理事務所では現在土壌改良や剪定などをして梅の生育環境の改善に努めているそうです。

元気になった頃にまた来ようと思いました。



駅の反対側では地元商店街のフリーマーケットが開かれていて大勢の人で賑わっていました。
服はちょっとと思っとけど、かわいい物が一杯・・・・

|
|

« 今夜の一品 | トップページ | 「悼む人」を読んで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58810/28302010

この記事へのトラックバック一覧です: 羽根木公園の梅はちょっと寂しかった:

« 今夜の一品 | トップページ | 「悼む人」を読んで »