« ひな祭りもできない。。。 | トップページ | かなり盛り上がりました »

付け焼刃でも無理がある。。。

日本人なんだから一度ぐらい伝統芸能を見るのもいいんじゃない、ということになって「矢来能楽堂」に出かけることにしたのはいいのですが・・・



遥か昔、学校の「能と狂言」という授業で、近所の能楽堂に態々狂言を見に行った記憶があります。

内容は全く覚えていないけど、「太郎冠者」「次郎冠者」という台詞だけは耳に残っています。



元々能楽堂の建物を見に行くのが目的だったのですが、どうやらそこで伝統芸能を一挙公開!というイベントがあることが分かり、一度に色々見られるのは初心者にはお徳かもということで今回鑑賞することにしたんです。

雅楽の「平調音取」に始まり、日本舞踊の「都風流」まで一そろい。
皆代表的な作品を集めているので、私のような超ド素人には貴重な体験です。
日本人なのに日本の芸能って触れる機会ないですよね・・・



折角だから少しぐらいは勉強しないと演じる人に失礼かも、と思ってあれこれ検索してみたんですが、いやはやついていけませんね。。。


先ず、雅楽なんて学校で習わなかった(日本の音楽って宮崎道雄の「春の海」しか・・・)。たまたま神社の奉納で見るぐらい。東儀秀樹さんのお陰で少し耳に慣れたかなって感じです。


普段西洋音楽にどっぷり浸かっている身としては、あののた~としたテンポと抑揚の無いリズムについていけるか心配です。。。

兎に角1000年前の音楽なんですから、もはや異次元体験。
「陪臚」なんてどんな曲だろう。
(それ以前に楽器の漢字も読めません。)



新内も常磐津の違いも分からないようでは長唄って言われても、え~?の世界です。
先輩が名取だったので(流派は覚えてないです)一度だけ清元の舞台を見に行ったけど。。。今一分からずでした。


「賎苧環」(しずのおだまき)の意味は今回はじめて知りました。
「静や静~」ってそういう意味だったんですね。なんでも勉強だわ。

「蘭蝶」は探しきれず諦めです。


後は明日、眠らないでちゃんと見ていられるようがんばらなきゃ・・・

|
|

« ひな祭りもできない。。。 | トップページ | かなり盛り上がりました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58810/28498393

この記事へのトラックバック一覧です: 付け焼刃でも無理がある。。。:

« ひな祭りもできない。。。 | トップページ | かなり盛り上がりました »