« あじさい寺 | トップページ | 楽しい一日 »

山のような薬

朝は雨でしたが、午後から久しぶりに晴れ。


朝から病院で疲れてしまいました。病院ってどうしてこんなに疲れる場所なんだろう。
只でさえ元気でない人が行く所なのに、行くだけで疲れでしまうのだから何だか意味無いなあ~


その上連携先のクリニックでは新しい薬が7週間分も出ました。
ここでは漢方を出してもらうのですが、毎回一月分とか6週間分とか大量に出ます。

どのくらいかと言うと・・・7㎝幅のA4ファイル並みの量です!


もし合わなかったりすると、2、3週間分(それ以上かも)がそっくり余ってしまうのです。
捨てるわけにも行かず、過去の分も結構残っています・・・・
(調剤薬局で買い取ってもらいたいくらい。。。)


担当の先生は一応漢方専門の先生なのですが、患者に説明しても分からないと思っているのか、こちらから症状を伝えて従来のが効かないと分かると、
「じゃあ、変えます。」って仰るだけ・・・・

何が出されるかは、薬局で出される説明書を見るまで分かりません。それも効能と副作用が書いてあるだけ。


漢方は生薬の組み合わせだから、何がどういう風に効くのか丁寧に教えてもらいたいと思うんですけど、こちらも不勉強だから質問の仕方も分からず、薬剤師さんも詳しくないので、結局ネットで薬を調べることになります(お薬110番とか・・・・)。
(薬品情報はツムラのサイトからダウンロードできます)


この山のような薬を見ると見るだけで、飲む気が失せます。
また、効かなかったらどうしよう。。。

|
|

« あじさい寺 | トップページ | 楽しい一日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58810/30056655

この記事へのトラックバック一覧です: 山のような薬:

« あじさい寺 | トップページ | 楽しい一日 »