« 三時のおやつ | トップページ | 節分ですね »

春日界隈

天気がいいので「こんにゃくえんま」に出かけました。

面白い名前ですよね。「こんにゃくえんま」なんて・・・
源覚寺の閻魔様が、その昔、信心深い老婆に右目を与えたことから老婆が感謝の印にこんにゃくを供えたという言い伝えがあります。

(お供えのこんにゃく)

眼病予防のご利益があるお寺です。

奥には塩地蔵も祀られていて、小さなお寺ながら昔から庶民に親しまれてきたお寺です。
南方の国々とも縁のある不思議なお寺。

(白いのがお塩。病気に効くそうです。)



こんにゃく閻魔を出た途端、サイレンが鳴って消防車が次から次へと通り過ぎていきます。

何かしら、と思ったら後楽園の駅ビルで凄い数の消防車が集まっています。
その数凡そ10台。警察などの関係車両も含めたら20台近く・・・


煙も全然出ていないのに・・・
どうしたのかな?


ボヤ騒ぎだとしたらご苦労様です。



後楽園の裏手の方、10分ぐらい歩くと北野神社があります。
梅祭りは明日からですが、境内の早咲きの梅が咲いていていい香りがしていました。



こちらの神社は、狛犬ならぬ狛牛で有名。


境内には、源頼朝が座ったという石があり、それに触って願い事をすると叶うとか・・・・

更に、神社には天鈿女命と猿田彦命を祀った太田神社と高木神社があります。福の神と呼ばれて縁結びのご利益もあるとか。
東京大神宮でうまく行かなかったらこちらはどうですか?

|
|

« 三時のおやつ | トップページ | 節分ですね »

公園・庭園・名所・社寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58810/33194903

この記事へのトラックバック一覧です: 春日界隈:

« 三時のおやつ | トップページ | 節分ですね »