« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

黒い雛あられ

今日は午後から嘘のように晴れました!

今日は東京マラソンの日だったのですが、生憎の雨で参加者は大変だったと思います。晴れたのがゴールに着く頃で残念でしたね。

世間の噂によると、都知事の日頃の行いが悪いので東京マラソンは晴れないのだとか・・・・

嬉しくないジンクスですが、知事が変わればよくなるのではという希望的観測もあるようです。来年に期待しましょう。



近所のお菓子屋さんで、生まれて初めて黒い雛あられを買いました。
去年、雛あられを買いそびれて食べられなかったのがとってもショックだったので、今年絶対食べなくちゃ。


お店には白い普通の雛あられと黒い雛あられが置いてあります。
黒なんて、なんか変~~玄米茶みたい。。。

お店の人に伺うと、黒の方が美味しいと言うので、黒い雛あられに挑戦しました。

黒糖を使っているので黒く仕上がっているんです。
味も、黒糖の味で普通の雛あられより濃厚な味です。
風味も強いですね。


きっと3日まで持たずにぺろりと食べてしまいそうです。
目先が変わっていいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3選手お疲れ様

そろそろオリンピックも終盤ですね。

今回は余り見なかったけど、真央ちゃんは応援してました。
銀でも立派。
エールを送りたいです。

キム・ヨナの滑りはパーフェクトだったと思うので、大会終盤で盛り上げてくれた二人に感謝です。
鈴木さんの笑顔も実に素敵、美姫ちゃんもがんばったね。


内輪受けで満足している競技もあるけれど、確実にメダルを取りにいける選手をそろえたスケートは素晴らしいですね。
レベルが高いと安心して見ていられるし、素直に応援できる。


参加することに意義があるというけれど、やっぱり誰が見ても素晴らしいと思える結果を出せる選手がいてこそ、国民も熱狂して応援するんじゃないかと思います。

限られた資源を、有益な人材に投資して欲しいと思うのはスポーツに限らずなんでも同じですけど・・・


先ずはお疲れ様です。
マスコミに追われて大変だったと思うのでゆっくり休んで欲しいですね。

最終日まで競技の残っている選手には最後までメダルを狙ってがんばって欲しいです。

| | コメント (0)
|

三井家のおひなさま

ご近所の奥様と「三井家のおひなさま」展を見学しに三井記念美術館に出かけました。

三井記念美術館は、重要文化財の指定を受けている三井本館の7階にあります。


エレベーターからして渋い。。。

昔の古き佳き日本を代表していて、茶道具を飾っていた第1展示室の雰囲気も、とってもワクワクさせてくれます。



展示されているお雛様は、北三井家十代・高棟夫人苞子、十一代・高公夫人鋹子、高公の一人娘・浅野久子のものです。

時代でお人形の顔つきが随分違いますね。
今でもハンサムなお顔もあれば、今となってはちょっと怖いお雛様も・・・・
贅を凝らした人形ばかりで溜息ものでした。


今回は、新たに伊皿子三井家九代高長夫人・興子のひな人形が展示されていました。


日本橋の買い物ついでにちょっと立寄ってみるのもいいかもです。
なお、美術券の半券を見せると、日本橋三井タワーとコレド日本橋のレストランではちょっとしたサービス特典がつきます。
(気がつかなかったので次回から利用しよう・・・)


(おぐ羅のおでん定食)
薄味で美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

世界らん展に行って来ました

頂いたチケットで、東京ドームで開催中の世界らん展日本大賞2010を見に行ってきました。


凄い人だよと言われていたのですが、本当に凄い人、人、人。

花を観賞するより、カメラを向けている人の頭を見ているほうが多いかも。。。




今年は20年目と言う節目の年だそうで、始めて見たのですが、随分大掛かりな展示で、華やいだ雰囲気でした。


蘭は奥が深いのでしょうね。
同じ種類の花が並んでいるのに、素人目にはこっちの方が綺麗で花も立派だと思うものが賞の対象ではなくて、別のものが受賞していたりする・・・


大賞の花とかはきっと多くのblogで紹介されていると思うので、今回は気に入った作品を少々・・・・



この花の拡大版がこれ↓













こっちは藤の花みたいに鈴なりです。




こちらはディスプレイ部門の展示
子供の手のひらほどの花がぎっしり咲いて圧巻です。



星の王子さまはとても濃厚な香りがしました。



洋蘭に比べて東洋蘭は渋いと言うか地味と言うか・・・玄人好みなのでしょうが・・・密やかに咲いている感じです。



ポップな感じはこちらかな。



ふれあい広場ではフラワーアレンジメントの実演や栽培方法を伝授するコーナーが設けられていて、大勢の人が熱心に参加していました。


開催は明日まで。明日はもっと混むとおもうけど、普段見慣れない花にも出会えるのでお好きな方にはお勧めです。


最後に、希少種。
レイブンアツモリソウ(北海道、礼文島)


パフィオペディラム属サンデリアナム(カリマンタン島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大倉山公園梅林

先週は天気の悪い日が続きましたね。
猫のように丸くなって過ごしていました。

今日は昼間いい天気になりました。ヴァレンタインデーにはよい日和。


横浜に出かけたついでに大倉山公園を散歩してきました。

大倉山公園梅林には約30種200本あまりの梅が植えられています。
梅林の歴史は思ったより古くて、東横線の開通後東急がが乗客を誘致する目的で昭和6年に開園したのが始まりです。
昭和62年に横浜市が買収して現在のようになりました。



昨日の雨で散ってしまったお花も多いのでしょうが、穏やかな日差しを受けてどの枝もとても綺麗に咲いていました。

風がそよぐといい馨りです。





鹿児島紅



八重野梅


屋台だけでなく仮設の食事処も充実していました。
来週20日21日が観梅会だそうで、出し物もあるようです。
お近くの方にお勧め。
大倉山駅から徒歩5分。



帰り道、近所のスーパーに立寄ったら、こんなカントリーマアムを売っていました。

秦野産八重桜を使用した神奈川県限定発売のカントリーマアムです。
仄かな桜の香りと味で、一足早い春を感じられます!
こちらもお勧め~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

葡萄屋

昨日は久々に外食してきました。


去年の夏からずっと体調が悪くて、今一外で食事をする気にもならなかったんです。
(何でも健康第一!)

体が元気になってくると、物欲も戻ってきたみたい。
イトシアを歩いていたら、バックも服も、買いたい~
50%引きの値札に目が釘付けです。
少し前までは、スーパーに買い物に行くのも億劫なくらいだったのに。


携帯で呼び出されて、引き裂かれる思いで店を出て・・・・


今日は久々の焼き鳥屋さん。
もう随分焼き鳥を食べていなかった。
「葡萄屋」
名前からしてくらくら来ちゃいました。

奇をてらった物はないけれど、とっても正統派の焼き鳥です。
ジューシーで柔らか。
もう、この焼き加減最高!
外れは一本もなしでした。


食べかけの写真でごめんなさい!
(ボン尻とつくねと葱間だったかな・・・)



レーバーの酢の物初めて食べました。
さっぱりしていて美味しいです。


から揚げも評判通りでした。


焼き鳥好きにはお勧めのお店です。テーブルもゆったりしているし。
唯一の難点は、焼き鳥といえども銀座値段。
焼き鳥は時価です。お任せコースは6000円から。
(銀座インズ2 3564-2001)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

散歩道で

今日は昨日とうって変わって暖かいですよね。

お出かけ日和です。


梅も満開。いい香りです。







ちょうどランチタイムになったせいか、コンビニ袋を持ったおじさんが、空いているベンチを探してぞろぞろやってきました。


ちょっと寒そうだけど、梅を見ながらランチもいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

節分ですね

今日は節分。
鬼のお面をかぶって豆まきをしているお家も多いのでは。


今日は恵方巻に挑戦しようと思ったのですが、思ったより色んな具を入れるんだと知って、くじけてしまいました。
(来年にしよう・・・)


近所のスーパーに恵方巻を買いに行ったら、そこでは何故か、恵方巻ではなくて、節分巻という名前で売っていました。

恵方巻と節分巻ってどう違うのかな。
関東人の私にはそもそも恵方巻はなじみじゃないので、今一違いが分かりません。

まあ、何でもいっか、ということで、今夜のご飯は節分巻です。
後は豆をぶつける鬼が帰ってくるのを待つのみ?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »