« 寒桜綺麗! | トップページ | 下町めぐり »

バッハに浸る

久しぶりのBlogです~


今月で閉鎖になるカザルスホールに行ってきました。

その昔、バブルの絶頂期に鳴物入りでできた素晴らしいホールも経済原則には逆らえず、今や私学経営の生き残り戦略の渦の中・・・
(日本に太っ腹な好事家が残っているとは思えないし、そのうちどっか海外の成金あたりが買っていくんだろうなあ~)


ぼやきは、このくらいで。。。


閉鎖になると分かっていたらなもっと何度も通ってあげればよかった・・・
室内楽にはぴったりの広さ。
オルガンも心地良く鳴り響く。

今回の演目は吉田恵のバッハ全曲演奏会の最終回。
クラヴィーア練習曲集第3部全曲です。

典礼用の曲なのでこれに聖歌が加わったらさぞや壮麗な・・・なんて思ってしまいました。
ペダルの息遣いまで聞こえてきて、特にプログラム後半のBWV681から始まる演奏はオルガンの多彩な顔を垣間見れてとても楽しかった。


今回は吉田恵のファンのほかに、私のようなカザルスホールを名残惜しみに来た観客も多くて、皆さん写真にその姿を納めていました。


残念だけど、これも現実ですね。

下は演奏会終了後に支援者に囲まれてほっとしていらっしゃる吉田恵さん。
最終回までこのホールで弾き終えられて良かったですね。
更なるご活躍をお祈りします。

|
|

« 寒桜綺麗! | トップページ | 下町めぐり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58810/33764051

この記事へのトラックバック一覧です: バッハに浸る:

« 寒桜綺麗! | トップページ | 下町めぐり »