« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

桜草

江戸時代には荒川に沢山の桜草が自生していて花見客で賑わったそうです。

今の荒川を見てもとっても信じられませんが、当時を偲んで浮間公園に浮間ヶ原桜草圃場があるというので出かけてきました。

4月の中旬から下旬まで一般公開されています。


浮間公園は思ったより広かった。釣をしている人が大勢いました。何が釣れるのかな~


桜草圃場は公園の隅にあって、思ったより狭かった。
芝桜のようには行かないんですね。
育てるのが大変なんでしょうか。


色んな種類の桜草が花壇に飾ってありました。
ちょっと地味(大人しい?)ですが、300種類もあるそうです。そのうち100種類は江戸時代からあるものだとか。
愛好家が好みそうなお花ですね。


(赤は浮間野生種、白は浮間白)


天女


松の雪


玉珊瑚


雪の手


酒中の床


まだまだ沢山・・・・

最後に「桜」草にちなんで桜の名前の桜草。
初桜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

チューリップ祭り

今日は朝からいい天気。


都の広報誌に関東最大級のチューリップ畑があるというので、羽村市の「根がらみ前水田」まで出かけてきました。


何と先々週でかけた八王子の滝山城址公園に近いところにあるんです。
続けて八王子まで行くとは思わなかった。



チューリップの絨毯です。
赤と黄色のコントラストが眩しい!



ピンクは盛りを過ぎていて、昨日の雨で少し痛んでいました。
でも遠目にはこんなに綺麗です。



300枚も撮ったので写真の整理はまた今度。






連れのお気に入り。
”ファンシーフリル”


胴の短い変わり者 ”レッドライジングフッド”


チューリップ祭りは22日までです。
土手の前は多摩川。
釣をしている人もいて、一日のんびりできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花と薔薇のお菓子

東京は雪で今日は一日寒かった。

昼頃から少し日が出て暖かくなりましたけど。。。

この雪のせいで何時もなら満開の筈のオーバカナル(AUX BACCHANALES )の前の里桜もいまひとつ。





やっぱり異常気象なんでしょうかね。
近くの街路樹の石楠花は満開です。確か石楠花って5月の花ですよね・・・・



デパ地下でケーキを買って帰ろうと思ったら、目の前の売り子さんが「薔薇のお菓子」といって売り込みをしていたので、つい薔薇の絵に誘われて買ってしまいました。

「銀の葡萄」の新製品だそうです。
薔薇の香りのするミルフィーユ。
パッケージも可愛いのでちょっとプレゼントにいいかも。
日持ちもします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ガーベラ

今日も寒いですね。

うちでは今だに冬のコートをクリーニングに出していないんですよね。
もう着ないと思っていてもこんなに寒いんじゃ、スプリングコートでは寒すぎです。


その代わり気温が寒いお陰でお花が長持ちしています。
先週、ポイントでゲットしたガーベラですが、未だに元気です。

花瓶に「いきいき」を入れているせいかも知れないけど、しゃきっとして咲いてくれています。


外はどんよりした寒空でも、家の中にお花があるとなんだか明るくなりますよね。
ガーベラってひまわりみたいに元気印いっぱいです。



勿論ミネリも元気です。蕾が全部開いてしまいました。
切花と違って鉢植えはとっても長持ちですね。
凄くお得な気分です。


早く春らしい気温になってくれないかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

電子辞書

20年(少々大袈裟?)ぶりに電子辞書を買いなおしました。

まだ壊れてはいないけど、流石にキーボードのタッチが悪くなって文字がなかなかでなくなってきたんです。


今の辞書は凄いですね。
中身が圧倒的に違います。
昔は広辞苑と英和と和英しかなかったのに、今は百科事典からワインの銘柄説明まで・・・
しかもカラーでマーカーまで引けます。
オバマ大統領の演説(音声も)まで入っているのには吃驚です!


機能が多すぎて使い切れないですが・・・・
英語名作まで入ってますが、私のように英語が読めなければ無意味のような。。。


昔はカシオなんて壊れやすくて買う気にもならなかったけれど、今では一押し機種の一つになりました。技術の進歩についていけない・・・・


難点をいうと、今度の辞書は広辞苑が入っていなかったので、仕方なく追加でコンテンツを買う羽目になりました。

これでまた20年持ってくれれば安いということになるんでしょうか。宝の持ち腐れにならぬようがんばって使います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久々フレンチ!

昨日は家族のお祝いで久々にフレンチを食べてきました。

トゥールダルジャンで修行し、ラ トゥーエルにいたシェフが作ったお店、「ラトラス」です。

連れからラ トゥーエルの並びにあると聞かされていたんですけど、本当に一つ置いて隣・・・・

神楽坂はマジでフレンチの激戦地です。


メニューはコースのみ。
今回はトゥールダルジャンに敬意を表して鴨にしました。

ラ トゥーエルもトゥールダルジャンも言わずもがな。
ダブルで味わえるとあっては期待しちゃいます。


鴨もいいけど、的鯛もよかった。



メインは鴨。
牛蒡の下に隠れてお肉は見えませんが・・・
昔頂いたトゥールダルジャンと違って、こちらはフォアグラを使ったテリーヌの台座の上に乗っています。



今月のメニュー


気さくな雰囲気で、サーヴィスも付かず離れずほどほどでよかったです。

ラ トゥーエルでは出入口に近い席で何となく落ち着かず、美味しいジビエ料理も味わい半分になってしまった記憶が残っていて、我が家的にはこっちの方が印象がいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

我が家の新参者

昨日の寒さとはうって変わってとっても暖かくなりました。

今回我が家に来た新参者。
「ミネリ」です。
ちょっとオレンジがかっていて、オールドローズみたいな雰囲気です。


買った時には咲いていたのは手前の一つだけだったのに、この暖かさであっという間に満開状態・・・・


どうやらうちでは鉢の植え替えをすると、直ぐ駄目にしてしまうので、今回は鉢はそのままです。

暫く楽しませてくれそう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

寒いお花見

今日は昨日よりも寒いです。
陽が照らないので、お花の写真も綺麗に写らない。


都心の桜も一部は盛りを過ぎて散り始め・・・・
あっという間ですね。
宴会気分ではなかったので、駒沢公園を散策してきました。



運動公園なので、花見をする人の傍らで、ジョギングする人、サイクリングをする人、様々。。。




軟式野球場の前。
ここで花見をするのが一番静かかも。



おまけ。
連れが気に入ったドッグランではしゃぐ犬・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

滝山城址公園

お花見シーズン真っ盛りですね。

今日は雲が多くて少々肌寒い天気だったけど、今週末がお花見のトップシーズンだと思ったので遠出をしてきました。


出かけたのは、5000本の桜が植わっているという八王子の滝山城址公園です。


ハイキングコースになっているので、森林浴を楽しみながらのお花見です。


八王子の駅からバスで20分ほど。
(公園には駐車場がないので車で行くのは避けたほうがいいようです。)

ネットで調べたガイドを参考に、少林寺の傍の入り口から公園に向かいました。



緩やかな上り坂。滝山街道に出るともう、桜が群生しています。
起伏のある丘陵地を歩くので、まるで吉野山の桜を見ているような気分です。






昔の山城の池の跡に群生している桜は、上に上にと伸びたのか、底に下りて上を見上げると、桜の天井のようです。



崖のようにかなり急な勾配。
子供達が下に降りていく時に、滑って転げ落ちている子がいました。

とっても静か。
宴会している人の賑やかな声も全く気にならずです。


桜の木の足元で大勢の人が集まってカメラを向けていたのがこの葉っぱ。
ヤブレガサ・・・かな?


滝山城址公園へは、バス停「滝山城址下」からも行けます。
こっちから行くとちょっとハードな上り坂。

緩やかな山道を行くなら、バス停「滝山2丁目」で下りて少林寺の脇を行ったほうがお勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

飛ばされそう

今日も風が強かったですね。


なんだか、最近は天気がよくても嵐のような風が吹くみたいで、これって異常気象なんでしょうか。

春は確かに風の強い日が多いけど、昔はこんなに酷くなかったような気がする・・・


夕方道端を歩いていたら、背丈の大きな植木鉢が突然目の前で倒れて自分の方に飛んできました。

後1m寄っていたら木に直撃です。
こんなのに当たったら、怪我しそう・・・

せっかくの桜も風にあおられて散りそうですね。
何でも地球温暖化にしたくないけど、もう少し春うららかな天気になって欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »