« 老いの目覚め | トップページ | ベランダ菜園 »

新井薬師

今日もお天気に恵まれて散歩日和でした。


新井薬師のご本尊が12年に一度の御開帳でお姿を拝見できるというので、界隈を散歩してきました。


駅前のアーケード街にはとってもお買い得なお店が並んでいて、目移りしちゃいます。500円の服を見るたびに足が止まる・・・・



中野ブロードウェイを抜け薬師あいロード商店街に入ると直ぐに、お洒落な飴やさん(papabubble)があります。

うっかり通り過ぎるところでした。
店内では金太郎飴を作っていました。




「フルーツMIX」と「モーリス」を買いましたが、文句なしに美味です。とっても可愛いのでプレゼントにもよさそう。










新井薬師のご本尊は弘法大師の作と伝えられていて、珍しい二仏一体(表・薬師瑠璃光如来。裏・如意輪観音)の像です。
黄金仏とあったけど実際は黒っぽかった。


明日16日が「御開帳記念大法要」で、今日明日は秘仏とお前立ちの両方を見ることができます。
特に目の悪い人にはいいそうで、最近疲れ目なので拝んできました。



新井薬師前の駅前商店街を抜けて「哲学堂公園」に向かう途中で、「甲州屋」という草餅やさんに立寄りました。
 

ここの草餅は忍野八海直送のヨモギたっぷりです。昔ながらのとってもしっかりした味。甘さもほどほど。
有名らしくて結構いろんな人が買いに来ていました。



哲学堂公園は、明治37年に哲学者で東洋大学の創始者、故・井上円了博士が精神修養の場として創立した全国に例を見ない個性的な公園です。

今回はじめて出かけたのですが、精神修養のための建物が沢山立っていてとっても不思議な公園でした。

ここに通えば真理の道が近い??

(哲理門)


中野は実に面白いところです。

|
|

« 老いの目覚め | トップページ | ベランダ菜園 »

公園・庭園・名所・社寺」カテゴリの記事