« ゴーヤ料理 | トップページ | 久々九州 »

忍野八海&勝沼

久しぶりに遠出をしてドライブしてきました。
普段より早めに家を出たのですが、東名は混んでいて足柄SAでランチです。
その後もずっと混んでいて1時半ぐらいになってしまいました。

忍野八海は綺麗でした。台風の影響でちょっと水かさが多いような気もしたけれど・・・



湧池は一番水量が多いそうです。
水草が水流にあおられていました。





中池は水深8mの池があって観光客が一番集まるところですが、人工の池です。


底抜池は資料館の裏にあって入館料を払わないと行けないので、行きませんでした。

鏡池は一番汚かったです。逆に濁池はとってもきれいでした。
菖蒲池はちょっと離れているのですが、浅間神社に行くついでに立ち寄れます。

銚子池は砂が舞い上がって底から水が湧出ているのがよくわかります。写真だとよくわからないのですが・・・

お釜池の水量も多かった。

一番遠い出口池は少し離れたところにあるので、人影もまばら。とっても静かです。
水深が浅く一番大きな池です。奥に鳥居があって少し神秘的でした。



さて、忍野八海の後は勝沼に出てワイナリーで試飲です。


最初に丸藤ワイナリー(Rubaiyat Winery)に行きました。工場の奥では、メルローの選別をしていて、一粒食べてとっても甘いのにびっくり。

この丁寧な仕事を見れば、日本のワインの品質も肯けますよね。


白はシャルドネを、赤は東京ではあまり見かけないというプティヴェルドー100%を頂くことにしました。

2軒目の盛田甲州ワイナリーはもう時間が遅いからなのか、人影も見当たらないので退散。

途中お土産に、東京に出回っていないという葡萄を買いました。レッドネヘレスコール。
何と糖度は22度だとか!!一粒頂いて果物と思えない甘さにびっくり。もう立派なスイーツです。


夕食はほうとう。今日は涼しいのでお鍋もOK。お味噌がしょっぱくなくて美味しかった。


帰りにぶどうの丘に立ち寄って盛田甲州ワイナリーのワインも買ってきました。

|
|

« ゴーヤ料理 | トップページ | 久々九州 »

公園・庭園・名所・社寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58810/41961347

この記事へのトラックバック一覧です: 忍野八海&勝沼:

« ゴーヤ料理 | トップページ | 久々九州 »