« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

東京ミッドタウン

クリスマスまで1か月を切ったので壁紙も変更です。

今日はサントリー美術館に「泰西王侯騎馬図屏風」を見に出かけました。
展覧会もあと1週間になったので駆け込みです。

ミッドタウンまで青山一丁目から歩いたので、途中青山霊園の中を通りました。
ここに来たのは生まれて初めて。
乃木将軍のお墓の前を通ったので、一応記念に一枚。



サントリー美術館では、来月4日まで南蛮美術を紹介していて、今回は、神戸市立博物館の屏風と並べて展示されるので期待していました。



なかなかの大迫力でした。オリジナルの版画はとても小さいのに、ここまで大きく引き伸ばして描けるなんてすごいです。
それにしても、キリシタン迫害の時代に関係資料がよく残っていると感心しました。

見学者は多かったけど割とじっくり見られました。
おかげて出るころには足が疲れて、出口のカフェでお茶することに・・・・実にうまくできている。
特別展限定スイーツ
豆乳花

生姜入りの蜜をかけて食べます。
とってもさっぱりしていて健康的。。。


外は既に真っ暗。
クリスマスのイルミネーションがきれいでした。
気分はクリスマス気分です♪





| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

リストランテ・ヒロソフィー

偶にはおいしいものが食べたたくて、交詢ビルに入りました。最初、「ラ トゥール」に行ったのですが一杯だったので、「リストランテ・ヒロソフィー」に入りました。
全然知らないお店だったのですが、とっても美味しくて久々に当たりの店でした。
山田さんの独創的なメニューに感動しながらいただきました。

↓は前菜2品のうちの一つ。
自家製からすみと、スペインのからすみのコラボ。
塩加減が微妙なニュアンス♪。


生ハムと30野菜のスープ。
ハムのいい香りが食欲を誘います。


パスタは白子のパスタです。一見するとクリームソースに見えるけど、一口口に入れるとなるほど白子です。
メインはジビエの鹿でした。癖がなくとっても柔らかいお肉です。

生ハムスライサー。初めて見ました!


デザートはアイスクリームとクレーム・ブリュレならぬショコラ・ブリュレです。
アイスクリームは山田さんが目の前でパフォーマンスを披露してくれました。



とてもユニークでコストパフォーマンスもいいと思うので是非お勧めしたいレストランです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

四谷散歩

東京メトロの小冊子「BONJOUR! METRO」に四谷界隈の紹介が乗っていたので、散歩に出かけてきました。

荒木町の路地を歩くと、小さなお稲荷さん「金丸稲荷神社」に出ます。
今日は休日のせいか荒木町も閑散としていて、人の気配が全く感じられない。。。


新宿歴史博物館はパスして、次に「たんきり子育地蔵」に向かいました。外苑東通りを渡ります。
こんなところに変わったお地蔵様があるんですね。
私のような喘息持ちや子供の咳にご利益があるそうです。

結構古くて由来を読むと、江戸時代の初めに和田倉門の傍にあったのが江戸城の拡張に伴いこの地に移されたのだとか。戦災で焼失しその後復元されたそうです。



さて、四谷消防署にでると、ここには消防博物館があります。中は小さな子供で大賑わい。おもしろそうだったけど諦めて「須賀神社」に行くことにしました。

ところで、これをご存知ですか。。。

しょっちゅう通るところなのに、こんなのを見たのは初めてです。音楽が流れて突然からくり人形が現れました。楽しい音楽が3分ぐらい流れていました。
正解はこちら↓人形は右端の柱の中です。
普段は隠れていて分かりません。



須賀神社。先日出かけたメゾン・カシュカシュのすぐそばにあります。
こちらはもともと稲荷神社で赤坂の清水谷あったのを1634年に江戸城外堀普請でこちらに来たそうです。
なかなか立派ですね。


さて、この近所にさらに有名な神社があります。
小さいけれど、芸能関係者が来るところ。
それは、「於岩稲荷田宮神社」。
向かいには於岩稲荷を銘打った「陽運寺」というお寺もあります。こちらの方が縁結びお守りなんかも売っていて小奇麗なお寺さんです。

宮田というのはお岩さんの名字です。この神社は宮田家の屋敷社だったそうです。実像は四谷怪談のお岩さんとは全く違ったようですね。
家運を盛り返した貞女だったそうで、四谷怪談に名前が使われて気の毒な気がしました。


こちらが向かいの陽運寺。なんでお岩稲荷を名乗っているのか関連性がよくわかりませんでした。こちらに参拝している人も多いですが・・・
ちなみにお岩さんはこちらの檀家ではなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

メゾン カシュカシュ

今日はクリステルのお祝いで、5人でメゾン カシュカシュにランチを食べに行きました。
名前の通り、少し奥まった所にあって、クリステルは店を見つけるのに苦労したみたいです。

さて、みんな揃ったところで乾杯と行きたいところですが、クリステルは授乳が終わるまでお酒厳禁とのことで私が彼女の代わりにシャンパンを頂きました。

クリステルは日本語が流暢なので会話は殆ど日本語ですが、偶にちょっとコンプリケになるとフランス語が混じります。
そんなわけでおしゃべりに夢中になっていて、お料理を堪能する余裕はありませんでしたが、お食事の方は定評の通り美味しかったです。
ランチメニューは、前菜、メイン、デザートで2300円。それぞれ2種類からチョイスです。
白鶏レバーのテリーヌ


本日のお魚は鯛でした。


デザートの名前は忘れてしまいました。アイスクリームと洋ナシのプティングです。アツアツのデザートでした。


お店はちょっとわたりにくいけど、ランチはリーズナブルでお勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

袋田の滝

今日は朝から天気が良くなったので、茨城まで紅葉を見に出かけました。
袋田の滝に行くのは何年ぶりだろう。かれこれ10年以上前かもしれない・・・・もちろん紅葉の季節は初めてです。

行く途中、常陸太田市に竜神大吊り橋というのがあるというので立ち寄ることにしました。



紅葉も見ごろということだったけど、まだ少し早いような気がします。


紅葉祭りで出店が出ていました。


牛とろ汁と豚の串焼き~


さて時間もないので、さっさと食べて袋田の滝へ。
袋田の滝の方が標高が高いのか、こちらはまさに紅葉が見ごろでした。

ビックリしたのがエレベーターで観瀑台に行けること。
昔来た時にはそんなのなかったはずなのにと思ったら2008年に新しくできたのだそうです。
大勢の観光客で、乗るまでに30分ぐらい並んでしまったけど、一見の価値ありです。

続きを読む "袋田の滝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

水源散策

水源散策というと、いかにも山奥を分け入りそうですが、私が散策するのは都心の川の水源です。
先日、善福寺川の公園に行ったので、今日はその源流にある善福寺公園に出かけました。

途中立ち寄ったのが、妙正寺公園。
妙正寺川の源流です。

公園の木々も色づいて秋らしい装いです。
餌をやる人がいて鴨も鯉も水辺に立つと寄ってきます。
ここから妙正寺川が始まるようです。。。



さて、お目当ての善福寺公園につきました。上池と下池があるので思ったより広いです。


池の周りは開放感があって散策にはもってこいです。
何処からかいい音色が、と思ったら、ギターの練習をしている人がいました。
下池

下池の吐水口


上池


遅野井の滝


善福寺公園は今日から野外アート展をやっていて公園を散策しながらアートも鑑賞できるというラッキーな日になりました。
作品例


続きを読む "水源散策"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フランス映画

フランス映画の好きな知人と久しぶりに映画を見てきました。
「バートブレイカー」というラブコメです。
今日はレディースデイで、1000円で見てきました。こんな日があるなんて知らなかった。。。普段あまり映画を見ないのでこういう特典を活用したことがなかったんです。

さて、楽しみにしていたという彼女の感想は、よかったけど主人公(ロマン・デュリス)がもっとハンサムだったら・・・とのことでした。
私はというと、気持ちが若くなった(悲しいけど、おばさんの台詞です)気がする・・・
ヴァネッサ・パラディは実のところ名前だけで今まで全然知らなかったけど、この人がジョニー・デップの奥さんかと思ったら何となくチャーミングな気がしてきた。。。

まっすぐ帰るのも何なので、丸井でカフェに入ろうとしたら一杯です。平日の昼間なのに。。。
何処に入るか悩んでいるうちに、彼女が和光のティーサロンに行きたいというので初めて入りました。
和光って名前だけで敷居が高そうなんですもん。

マロンケーキは結構おいしかったです。ちょっと小ぶりなところが物足りないけど。。。
しかし店内は平均年齢が高くて、友人は老人カフェだと驚いていました。
私達でさえ浮いちゃう感じ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »