« プレゼント | トップページ | 小石川植物園 »

ひと月遅れのお花見

今日は風もなく、暖かくてお花見日和です。
横浜の三溪園に梅を見に出かけてきました。
すでに盛りを過ぎた木もあるけれど、大方は今が見ごろです。

観心橋からの眺め


梅園



竜が地を這うような枝振りの「臥竜梅」(がりょうばい)、下村観山の作品のモデルだそうです。


ランチは園内にいくつかある茶屋の一つ「待春軒」で「三溪そば」を頂きました。
蕎麦と言っても日本蕎麦でなく、ゆでたうどんを油でさっと炒めた感じです。おつゆは全くなくて、一緒についてくる湯呑は昆布茶です。お店の人にそばに掛けないようにと言われました。
茶色い具は筍や椎茸、豚肉が餡になったもの。原三溪さんの考案だそうです。ちょっと不思議な取り合わせだけどなかなかおいしいです。麺に油を使っているので普通のうどんより腹持ちがいいかもしれません。



園内では麦湯も振る舞われていました。

旧天瑞寺寿塔覆堂周辺
このあたりも梅が見ごろです。




|
|

« プレゼント | トップページ | 小石川植物園 »

公園・庭園・名所・社寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58810/44570278

この記事へのトラックバック一覧です: ひと月遅れのお花見:

« プレゼント | トップページ | 小石川植物園 »