« サンシャイン水族館 | トップページ | トロロアオイ »

ベルリン国立美術館展

今日は曇りでしのぎやすい天気でした。雨も降られなかったし・・・

上野の国立西洋美術館展に行ってきました。
思ったより空いていたので、拍子抜け。
上野の森美術館のツタンカーメン展は朝から凄い行列だったのとは対照的です。
おかげで、ゆっくり見れました。

ベルリンに旅行した時は国立絵画館に寄っている時間がなかったので、フェルメールを見られませんでした。今回、じっくり見られたのでよかったです。
東京都美術館に「真珠の耳飾りの少女」がきているせいか、「真珠の首飾りの少女」は今一影が薄いのかもしれませんね~
それとも、飽きっぽい日本人にはフェルメールもそろそろ人気に陰りが出てきたのかも・・・

今回彫刻作品が多く出品されていたので、ドイツらしいなあって思いました。絵画的には、クラーナハとステーンが見られてよかったです。
多くの人はボッティチェリの素描に集まっていました。



ランチは、上野駅の「ブラッスリー・レカン」で食事をしました。
前菜にパルマ産プロシュートに惹かれて「シェフのおすすめコース」にしました。デザートとドリンクがついてリーズナブルなお値段。フランスパンが美味しいので満足です。
コンコースの向こう側で普段は行かない所ですが、たまにはいいかも。
  

|
|

« サンシャイン水族館 | トップページ | トロロアオイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58810/46662041

この記事へのトラックバック一覧です: ベルリン国立美術館展:

« サンシャイン水族館 | トップページ | トロロアオイ »