« 「芸術」は奥が深い | トップページ | オーガニックワイン »

丸の内おのぼりさん

今日は友人3人と三菱一号館美術館で開催中の「奇跡のクラーク・コレクション」を見に行きました。
折角なのでランチを楽しもうといことでブリックスクエアにあるイタリアンレストラン「ANTIBES」でランチコースを頂きました。前菜からして結構なボリューム。

パスタは春らしく菜の花としらすのオイルソースにしました。メインとデザートでお腹いっぱい。とても美味しくいただきました。

さて肝心の美術館の方ですが、想像していたより混んでました。ルノワールの作品がまとまって見られるからでしょうか。あまり期待しないで行ったのですが、教科書に出てくる作品が何点もありましたし、コロー、マネ、ピサロ、シスレー、ドーミエ、カイユボットにロートレックと多彩です。ドーミエもカイユボットも意外な作品でした。
初めて目にする画家もいてとても幅広いコレクションにびっくりしました。セザンヌがないのが意外でしたけど・・・嫌いだったのかな?
個人的にはモネの「エトルタの断崖」とルノワールの「タマネギ」、ピサロの「道、雨の効果」が気に入りました。アルジェリアの衣装を付けた少女の作品も写真で見るより豪奢で華やか。

さて鑑賞の後はカフェでお茶でもということでKITTEに入りました。先月の開業ですがここも凄い人です。平日の昼間からなんで~。どうやら観光ルートに入っているみたいです。私達も完全におのぼりさん状態。
屋上庭園からの眺め↓

結局、人に疲れて別の所でお茶しました。
東京駅周辺も何時の間にか観光地と化してビジネスマンの姿がぐっと減ってしまいましたが、その分何の特徴もない金太郎飴の町になってしまいました。昔の丸の内がちょっぴり懐かしい。

|
|

« 「芸術」は奥が深い | トップページ | オーガニックワイン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58810/51177136

この記事へのトラックバック一覧です: 丸の内おのぼりさん:

« 「芸術」は奥が深い | トップページ | オーガニックワイン »