香取神宮と佐原の町

先日TVで偶々香取神宮を見て興味がわいたので、千葉の佐原という所まで出掛けてきました。

神社というと朱塗りの社殿を思い浮かべますが、なぜかここは真っ黒!
最近修復工事が行われていたようで、とってもきれいでした。
檜皮葺の屋根が太陽に照らされて光沢を帯ています。
社殿の装飾も素晴らしいけど、屋根が一番凄いと思いました。凄く丁寧な職人技ですね。




神宮も誇らしげです。

奥宮と要石に立ち寄ってから、佐原の市内に移動しました。
町の真ん中に川が流れているのでとっても風情がありました。

古い街並みが続くところは川越みたいですが、川越はかなり観光地化していてテーマパークみたいで風情がないですが、こちらは現役の建物がかなり残っていて江戸時代にタイムスリップしたみたいです。




こちらには伊能忠敬の旧宅がありますが、現在は修復中で入れませんでした。

ランチはいろいろ迷ったけど、初めてなのでやっぱり鰻の店にしました。
山田鰻店ではお重を頼むと鰻とご飯が別々に来ます。
タイミングが悪くてすごく待たされたけど、なかなか美味しかったです。たれは余り甘くないです。



いろんなお店があるけれど、お土産は、寛永年間創業の最古の油屋「油茂」でごま油を買いました。
あと、山口屋本店でイモ大福というのも買ってみました。帰りの車の中で食べちゃいました。芋ドーナツもいいです。



東京から車で1時間半で来れるのでまた来たいと思いました。のんびりするなら川越よりおすすめだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

二時間待ちました!

ここまで並ぶとは思ってみなかった~
昨日は、乾通りの桜を見に行ってきました。開門前に並んでもどうせ並ぶことになるんだからと早めに出るのは止めて普通に出掛けたら、皇居の前では凄いことになっていました。
こんな状態です。(手だけ伸ばしてシャッターを押した状態・・・)
先が見えません。

続きを読む "二時間待ちました!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

飛鳥山と音無川

今日は生憎の天気になってしまいましたがそれでもお花見に行かれた方も多かったのでは?

昨日はニュースで五分咲きとあった飛鳥山にお花見に出かけました。
ぽかぽか天気で桜もどんどん咲いて五分咲きどころかほぼ満開でした。

典型的な日本のお花見。新宿御苑のピクニックお花見とはちょっと雰囲気が違いますね。

続きを読む "飛鳥山と音無川"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

六義園の紅葉

昨日に引き続き紅葉狩り。
今日は久久に六義園のモミジを見に行きました。
毎度おなじみ裏門から・・・既に行列ができています。

池の水に映えるモミジはとても綺麗。ちょうど見頃です。


休んでいたら突然アオサギがすぐ傍に飛んできて、またすぐに飛んでいきました。こんなの初めて・・・


錦のモミジ
池を巡って移り変わる様々な景色を堪能。マンションやビルさえ目に入らなければもう言うことなしです。


ハゼとムラサキ


内庭大門




藤代峠からの眺め

ライトアップは一度も来たことないけど、多分とても幻想的なんでしょうね。12月8日まで遣っているそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新宿御苑の紅葉

新宿御苑に紅葉を見に行ってきました。桜の葉はオレンジに染まり、イチョウは真っ黄色。とてもきれいに紅葉していました。


カエデ


この時期に咲くという桜を4種。
ヒマラヤ桜というのを見たのは初めてかも。


お馴染みの十月桜。満開のごとくたくさんの花をつけていました。相変わらず楚々として大人しい桜です。
紅葉と桜の組み合わせってちょっと幻想的・・・


子福桜。こちらも満開のごとくたくさん咲いています。ちょうど桜に詳しいカメラマンのおじさんがいて、秋から春にかけて断続的に咲く桜のことは満開と言ってはいけないのだそうです。ソメイヨシノみたいに一回だけ咲く桜に使う言葉なのだとか。子福桜は今が盛りでこの後一旦少なくなるそうです。


最後が今の時期だけ咲く冬桜。一重です。
そろそろ盛りも終わりのようでした。


さて、芝生で遅めのお昼です。のんびりしていたら陽が斜めになってきました。プラタナスの並木で落ち葉拾いをしてぐるっと回って帰ることに。


日本庭園を回る頃にはかなり日が落ちてきて空の色も青から黄色に・・・紅葉と溶け合ってきました。


そうだ、明日はモミジを見に行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大國魂神社

小金井公園の紅葉を見に行く途中で大國魂神社に寄りました。何でも都内で最も古い神社の一つだとか。
今日は七五三を祝う家族でにぎわっていました。参道も酉の市の名残なのか屋台が出ています。
思わずたい焼きGET!



青空が綺麗です。
隋神門も紅葉でお化粧されて艶やか!


拝殿



小金井公園に着いた時にはすでに1時半になってました。フリーマーケットが開かれています。
さあ、食べ物をGETしてのんびりしよう。。。
紅葉も見頃を迎えて綺麗でした。
ぐるっと回って歩いていたらだんだん暗くなり、江戸東京たてもの園に寄る時間が無くなってしまいました。日が落ちるのが早いですね。また次回。





| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新旧並んで

先月の出雲に引き続き、今月は連休でお伊勢参りをしてきました。
前回お伊勢様にお参りしたのははるか昔。全く記憶がないです。木の橋を渡ったことは覚えていますが。。。

天気を気にしつつ、いざ出発!話題の「しまかぜ」にも乗りました。綺麗で超快適です。費用対効果抜群で新幹線よりいいです~
この日は夫婦岩で有名な二見興玉神社を参拝。


さて、翌日は9時にホテルを出発して外宮に向かいます。天気は下り坂。夕方までどうか天気が持ちますように・・・
連休とあって、物凄い人です。その上、よりによって今回も何故か駅伝に遭遇!
お蔭で、外宮から内宮へのバスの移動時間が、諸に駅伝とぶつかってストップ、電車と徒歩で移動する羽目になってしまいました。
多分これは駅伝を応援しろという意味だろう・・・と勝手に良い方に解釈。出雲の時は、駅伝とお昼が重なって応援しなかったのです。
ぶっちぎりの駒澤大学を見て早稲田まで応援してから休憩を兼ねて遅めのお昼にしました。


おはらい町も、おかげ横丁も凄い混みようでしたが、何とかすり抜け内宮へ。雨が降る前に参拝を済ませました。

一日で両方参拝すると達成感ありです。八方塞がりの連れもこれで八方除けになったことでしょう。

今回のお参りで20年の月日をまざまざと実感しました。技術の伝承という理屈もあるのでしょうが、神聖な場所も20年経つと本当にボロボロ。萱の屋根は上の方は基礎の部材が見えそうなくらいに朽ちています。このまま放っておいたら全て失われそう・・・
20年毎の建て替えはある意味自然のサイクルなんだと実感しました。新旧並んで見える今だから気づくことかもしれません。
柵の柱はつるつるすべすべです。こんな丁寧な仕事をする職人さんは本当に凄いですね。


《外宮》 
正宮


旧正宮



《内宮》
正宮


旧正宮


裏から新旧両宮


旧正宮が残っている間に参拝するのもいいかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

迎賓館前庭公開

迎賓館の前庭に自由に入れるというので行ってきました。
土日は混むだろうから今日が穴場かなと思ったので。
門の中に入ったのは生まれて初めて。
年に一度内部見学のできる時があるようですが、抽選には滅多に当たらないと聞いているので、一度も申し込んだことはないです。

只前庭に入るだけですが、セキュリティもあります。
大きすぎて正面から建物全部を撮るのは無理でした。
それに、なぜか撮った写真が写真が曲がってる・・・・
そんな訳で、斜めの写真だけUPします。

正面玄関の屋根の上に載っているのは狛犬だそうです。


西玄関入口方面から


門の内側から外を見るのも面白いです。


申し込みが要らないので、気が向かれたら出かけてみてはいかがですか?ただし、休憩所やトイレはないので長居はできませんが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

素鵞社の砂

連休の旅行の一番の目的は出雲大社にお参りすることでした。
何といっても60年に一度の遷宮の年ですから、これを逃せば一生出雲なんて行かないかもしれないので・・・
しかし考えることは皆同じのようで、まず出雲周辺の宿を手配するのが非常に大変でした。
そんな訳で、行ってみたら高速も市内も大渋滞。トイレですれ違ったおばさまは、高速が大渋滞で出雲大社まで近づけず、その日は市内の宿に泊まって出直したそうです。レンタカー会社の人曰く、お正月以来の混みようだったとのこと。

私達が訪れた日は出雲駅伝と重なり、出雲大社に一番近い駐車場はclose。
私達も前日から大渋滞に巻き込まれ綱渡りのようなスケジュールでしたが、何とか無事に駐車でき、参拝することができました。
雲一つない晴天で、清々しいと言うよりなんだかほんわかした気分になりました。参道が下っているのがwelcomeって感じです。



さて、祓社に参拝するだけでも40分並んだくらいです。周辺に出るのは無理と諦め、近くの稲佐の浜に行きました。ここは神在月に神迎祭が行われる所です。


行ってみたら、弁天島の所で砂をかき集めているカップルに出合いました。二人に写真を撮って欲しいと頼まれたので、ついでに砂を採っている理由を尋ねました。
それが「素鵞社の砂」の話だったのです。何でもご利益があるのだとか。折角教えていただいたので、私達も弁天島の足元の砂を採って急いで出雲大社に引き返しました。
素鵞社は現在仮御殿ですが、その足元にちゃんと箱が用意されていました。

さて、有難く頂戴してきたのですが、この砂をどのようにするのがbestなのか今一わかりません。ガイドブックには庭に撒けとありますが、マンションのベランダでは今日みたいな台風で全部飛んでいきそうです。
綺麗な瓶でも買ってきて入れておこうかなあ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新宿御苑

今週末は生憎の天気でした。大根の芽が出て、間引きできずに様子見です。

今日は久しぶりに、新宿御苑に行きました。
入口でパンフレットをもらったらなんかイベントをやっているみたいです。
音楽が流れて来るほうに歩いて行くと、イギリス庭園の周りにテントがあってステージでは誰かが歌っていました。
パンフレットには「GTF GREEN CHALLENGE DAY 2013」とあります。
環境について勉強しよう、取り組もうという趣旨で、昨日今日と開催されるみたいです。


ゾーンごとにテーマの違うブースが出ていて、マルシェゾーンには東北や関東の野菜や特産物を売っていました。今日の夕飯に使えそうな野菜もある・・・栃餅も~♡
お米も売っていたけど、今日は車じゃないから買って帰るのは重いしなあ~



イベント会場からちょっと外れた静かな芝生で、おやつタイム。
そういえば試さなかったけど、環食(ワショク)ブースがあって、「wakiya」と「つきじ田村」のプロデュースメニューとかいうのもありました。
あんまり日が照らず、ごろ寝するにはちょっと肌寒かったです。
御苑でこういうイベントがあるなんて知りませんでした。たまにはフェスで開放するのも賑やかでいいですよね。こういう時はアルコールOKだといいなあと言うのが連れの感想です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧